ファーストコールがかかって来ない時はどうする?

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16535956.jpg

西日本は梅雨が明けましたが、関東はまだまだくずついた天気が続いています。水不足が懸念されていますのでもう少し雨が欲しいところですが、」この先の天気はどうなるんでしょうか?今日も夕方が近づくと空にも黒い雲が出て来ました。

こんなスッキリしない天気の中でも婚活コツコツと頑張っている人もたくさんいます。季節ごとに寒い、暑いなんて言って理由つけてお休みしていたらアッという間に数年経ってしまいます。

やると決めたら集中してやって「結果はどうであれトコトンやりきる」そんな気持ちが運を引き寄せて良縁をもたらすような気がします。

さて、6月から本格的な活動を始めた30代女性会員さん。事前見学の時は未だ何か迷っている風でしたが、入会を決めた途端に積極派に急転進。あまりお化粧などもしない風だったのがやる気になると何故か女性らしい雰囲気に変身。

そんな彼女、順調にお見合いも始まりましたが、月曜日(祝日)のお見合いで交際に入りました。ところが今朝メールを開けてみると「彼からのお電話を待っていましたが掛かって来ず、お風呂にも入りたくなったので・・・」ええどうしたのかと続きを読むと「ショートメールで明日お電話お待ちしています」とお伝えしたとのことでした。

思い遣りはありますが細かいことにあまり拘らない男前の性格の彼女。何時までも「なぜ掛けてこないの??」なんて思わずに、何か掛けられない事情があったかもしれないと割り切りお風呂のに入ったとのこと。

その後どうなったかは知りませんが、こんな感じで進むと変に精神的に疲れることもないし、いつの間にかご縁にも恵まれそうな気がします。

by jmatk | 2016-07-20 16:54 | 婚活 | Comments(0)
<< お相手に優しさを求めるなら、ま... 順調でも心配な女ごころ >>