大月から富士急行線に初めて乗りました。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

昨日は以前からの妻との約束で日帰りで河口湖に行って来ました。

朝は本格的な雨模様でしたが、大月を過ぎると晴れて来て、美しく雄大な富士山に心が洗われました。

「富士河口湖紅葉まつり」の最終日で紅葉も終わりかけでしたが、それでも大勢の観光客でしたね。

特に中国人の人が多いようでしたが、バスの中では若い中国人女性に席を譲られたりで、中々旅のマナーもアップしているように感じました。
b0255217_15382590.jpg

富士急行線には初めての乗車。テレビでは時々旅番組で取り上げられていますし、中央線で松本や甲府を往復する時、大月駅で富士急の電車は見かけたこともありましたが、実際に乗ってみるところまでは行っていませんでした。

写真のようなレトロでお洒落なな山岳鉄道電車もあり(特急料金が400円別)、旅気分がアップしました。

以前から立川駅や新秋津駅でチラシが置いてあるのには気づいており、会員さんにも交際が進んだ頃、ちょっと遠出のデートコースにお薦めしておりましたが、自分で行くのは初めてでした。

帰りは河口湖からJR直通快速電車「富士山号」で帰って来ましたが、河口湖を16:00に出て新秋津駅18時過ぎでした。

これから冬場に入りますが、ワカサギ釣りや富士急ハイランドもあり近場で楽しそうですね。

by jmatk | 2017-11-24 15:39 | 日記 | Comments(0)
<< 喧嘩してもこの写真を見て仲直り... 私の都合に合わせて予定変更、成... >>