明暗を分けた男性二人の対応!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13411894.jpg

今日は朝から殆ど日差しがなく、特に寒い一日となりました。

線路の先は青梅から奥多摩へと続いていますが、そこはもっと寒い筈です。

今日は寒の入り。小寒ですからね。

さて、12月に運よく交際入りした方にも明暗がありました。

共に男性のこの方々、お二人ともお見合いから交際へと進みましたが、お一人はその後交際終了。

もうお一人は年末年始にも何気に交際が進んだみたいです。

その差はスタートでの違い。

お二人ともお相手女性から「年末は忙しいので・・」との連絡があったようですが、

お一人は「忙しいのなら、これ以上突っ込まずに様子を見ておこう」

もうお一人は「忙しいみたいだけど、少しでも会えるように具体的に提案してみよう」

この差がその後の二人の明暗を分けました。

様子を見られた女性からはお断りが来、具体的にデートの提案をされたお相手とは年末年始のお休みに集中デートに発展したのです。

失敗を恐れて踏み出せなかった彼と失敗を恐れず踏み出した彼。

二人とも自信がなく不安だらけでしたが、お一人は私達に直ぐ相談し、お一人は何も相談せず墓穴を掘りました。

多摩婚俱楽部では会員さんが疑問や不安をお持ちの時、何時でも相談できる相談室です。

by jmatk | 2018-01-05 13:58 | 婚活 | Comments(0)
<< 婚活も正月明けの本格始動 新年も3日の夕暮れです。 >>