<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

雪の中熱心に来室の会員さん

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_131625.jpg

東京は朝から今シーズン初の本格的な雪になりましたが、午後は雨に変わって来たようです。天気予報通りでよかったですが、気温は2℃くらいのようですので寒い一日ですね。

雪と言えば去年2月の2週連続の大雪を思い出します。今日は用心して長靴で来ました。

そんな中、「今日は誰も来ないかな?」なんて思いながら会員さんのプロフィール登録等を独りでしておりましたら、1月に入会したばかりの女性会員さんが「雨にかわったみたいです。今日はお休みなので来てみました。またお申込みしてみたいので宜しくお願いします」と言いながら来室されました。

本格的活動を始めてこれで2度目の来室です。再婚の方ですが、熱心に活動されている様子をみると何とか早く良いお相手をと思ってしまいますね。
by jmatk | 2015-01-30 13:16 | 婚活 | Comments(0)

気長にお見合結果を待つ大らかな女性

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は夕方までは暖かさがありましたがその後北風が強くなり、今日はまた寒さがぶり返して寒い一日となりました。
b0255217_1617503.jpg
相談室は昨日今日と定休日。午前中は秋津方面に黒猫「静」のフードの買い出しと野菜の仕入れに行き、その足で昨秋オープンしたネコカフェ(静をお世話して下さった方の店)に行ってみました。

残念ながら14時オープンとのことで帰って来ましたが、場所も分かりましたので次回が楽しみです。


さて、月曜日18時に勤務後お見合した女性会員Mさん。昨日火曜日の朝には交際希望の連絡を先方に入れたのですが、その後無しのつぶて。期限の17時を過ぎても先方から連絡がありませんのでこちらから催促しましたが、結局今日に持ち越されました。

「お待たせしてすみませんね」と連絡すると「はい、分かりました。明日お待ちしています」と屈託のないお返事。何時もの大らからな性格が伺えて救われました。


40歳を過ぎて入会しましたが、そのおおらかさがあればご縁は必ずやって来ます。
by jmatk | 2015-01-28 16:20 | 婚活 | Comments(0)

慎重なあなた、彼女は待ち続けられるかな?

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_12342641.jpg
今日の東京は暖かく穏やかな日になりました。朝は曇っていましたが、段々と晴れて気温も上がって来ました。

相談室から望む高尾山・富士山方面は霞んで春先みたいですね。今夜遅くには雨になりそうです。


さて、交際中に男性に特徴的な行動を取られるケースが時々あります。それは行程表に従って進めようとするやりかたです。

特に仕事に関して自信を持ち、成功事例が多々ある人に多く見られます。言葉を変えれば、仕事でしか成功体験がない、異性との交際には自信がない方が多いのです。

特にお見合から交際に入り、女性を気に入れば気に入るほど失敗をしたくないと思う気持ちが強くなり、成功体験のある行程表方式を取ろうとするようです。

何時の時点で「結婚前提の真剣交際」を言うのか、どの場面で手を繋ぐのか、プロポーズは交際開始から何ヶ月、場所は〇〇の夜景の綺麗な〇〇等と彼の行程表には書き込まれているのです。


このような場合、女性も途中経過も同じような感覚で楽しんで、何れ来るだろうプロポーズの日を待っていてくれれば良いのですが、交際は人の気持ちはそう計算通りにはいかないものです。

本当に彼女のことを大切に想うなら、彼女の様子や気持ちにも気を配りながら、行程表を書き換える勇気を持つことが大切です。

by jmatk | 2015-01-26 12:36 | 婚活 | Comments(0)

もやもやした時はペンを持ち書いてみましょう!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は強風が吹き荒れた東京でしたが、今日は風は治まってきたものの雲が多く、その分寒く感じる日ですね。

人生、色々な場面で自分の気持ちが分からなくなって、自分から迷い道に紛れ込むことはよくあることです。

私はそんな時、手帳にポイントだけでも書き込むようにして、後で振り返って整理して「そうか、そう思っているんだ。なら、こう進もう。」と自分の気持ちを確認して進むことができました。

会社を辞めてこの相談室を運営し始める時もそうでしたし、JMA立川の名将を多摩婚倶楽部立川に変える時もそうでした。

婚活の場面でも自分の気持ちに迷いが出たりすることは当たり前のこと、多くの皆さんがそれで悩んで、時には自分で墓穴を掘ってしまったりするような行動に出る時もあります。

特に交際が進んで結婚が具体的に見え始めた時は、自分で自分の気持ちが見えなくなって不安になってくることも多いのです。

そんな時、私達に相談することも大切ですが、自分の気持ちをもう一度振り返り、「自分が何をどう考えて何をどうしたいか」を文字にすることも良いと思います。

今朝は昨日届いたJR東日本大人の休日倶楽部2月号を読んでいてそれを思い出しました。

女優の石田ゆり子さんが「何か気持ちがもやもやした時、私はペンを持ちます。自分が何をどう感じ、どう思っているか、手帳に小さな文字で箇条書きにするのです。すると書いているうちに『ああそうか』と分かってくる。自分自身を省みて、正直にうそをつかずにキチンと書くことで、自分の中がクリアになります。つまり救われるのです。」と書いてありました。


皆さんも悩んだり迷ったりした時、是非お試し下さい。

by jmatk | 2015-01-24 11:51 | 婚活 | Comments(0)

氷雨の中でも交際は深まり・・・・

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_1745487.jpg
昨日も今日も冷たい雨の降り続く東京です。立川の最高気温は今日も5℃くらいで、雪の日より寒々しい気がしますね。

私の郷里の高知では最高気温17~8℃と言うことで、春の空気と真冬の空気がそこらあたりでぶつかっているみたいですね。

今は大寒ですが来週を過ぎると節分、立春が来て光の春へと向かいます。

そんな中、12月末にお見合して交際中の女性会員さんからの報告メールがありました。

恐る恐る半信半疑で進んでいる風ですが、何も嫌なところも出て来ずということらしく、何かこのまま結婚に向かって行きそうな雰囲気です。昨日も寒い中仕事帰りのデートだったようです。

こんなことを書いていて気が付きましたが、10月末にお見合して交際中の女性会員さん。新年初日の4日に来室し順調だとは言っていましたが、もうそろそろ交際3ヶ月、結論を出す時期になって来ました。

by jmatk | 2015-01-22 17:44 | Comments(0)

今夜は芽キャベツの料理

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

今日から大寒ですが、天気は下り坂で明日から金曜日までは雨か曇りのぐずついた天気予報です。
b0255217_15404496.jpg

昼過ぎに秋津方面の農家に野菜の買い出しに行って戻るとそんな天気予報をやっていましたので、大急ぎで洗濯をしてしまいました。

秋津の農家では蕪に小松菜、白菜、それに芽キャベツが出ていましたので買い込みました。前にも同じ農家さんで買って美味しかったので楽しみです。

結構大きいので今日は半分使いますが、イカとオリーブオイルで炒めてみますかね。残りは後日シチューにでも入れてみます。

さて、昨日は夜6時ころ勤め帰りの女性会員さんが来室。交際中の悩みのご相談でした。話が少し深刻なようでしたので、渡辺アドバイザーにも特別出勤してもらい対応しました。

本音で一所懸命に話す彼女、自分でも何とか上手く交際を進めたいと思いつつそれができないもどかしさが感じられました。

いいんだよ、無理しなくても。背伸びせずにありのままの自分で行こうね。

私たちも一緒に傍で見守っているから大丈夫だよ!!

by jmatk | 2015-01-20 15:41 | 日記 | Comments(0)

男性も女性も張り切って公園写真撮影に!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日の強風も治まって来て今日は割合穏やかな冬晴れになりました。

今日は会員さんから評判の高い門脇カメラマン(私の中高同級生)によるプロフィール写真撮影が行われています。
b0255217_12133235.jpg
登録更新時期に合わせて20代後半の女性と30代後半の女性が希望していましたが、屋外での撮影に拘るカメラマンの意向もあり、春になってからかな?ということになっていました。

ところが、門脇さんに相談すると「天気が良ければやりましょう。18日日曜日は良さそうですよ」とのこと。陽が高いうちにということで11時相談室集合で行われています。

先ずは女性からと言うことで、昨日入会手続きに来た30代前半女性も急遽加わり、渡辺アドバイザーを助手に4人で諏訪の森公園に出かけて行きました。

男性は相談室で待機、お申込み等してから遅れて会場に向かいます。

冬場と言うことで心配しましたが、心がけが良く穏やかな天気になりましたね。これからの活動が楽しみです。
by jmatk | 2015-01-18 12:14 | 婚活 | Comments(0)

再婚子供有、頑張る婚活

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は雨風が強い一日でしたが、相談室には熱心な女性会員さんが12時半頃にはお見えになり、私が途中出かけた後も渡辺アドバイザーとお話しながらお相手検索をして居られました。私が外出から3時頃戻るちょうど帰られるところでした。

就学前の女の子がいる再婚の方ですが、今までのご苦労をあまり感じさせない明るくおおらかな方ですのできっと良い方が見つかると思います。

小さい子供が居て再婚となると、「そんな条件でお相手は居るのかしら?でも子供を独りで育て上げるのも不安」と思うのが普通でしょう。

しかし、子供さんがいる方を求めている男性も多いのです。事実この方もプロフィール登録公開すると直ぐに数人の方からお申込みがありましたし、これからもチャンスそこそこあると思います。

入会の時にもそんなお話をして「自分からも申し込んで下さいね」とお願いしておきましたが、昨日はそのことも覚えていて、じっくりとお相手を探して居られました。

その努力は何れ遠くないうちに実を結ぶことでしょう。一緒に頑張りましょうね!!
by jmatk | 2015-01-16 17:50 | 婚活 | Comments(0)

必ず来る運命の人との出会い

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_17433558.jpg
今日の東京は晴れていましたが、昼過ぎから段々と雲が広がって来て明日は雨が降りそうな気配になって来ました。

黒猫「静」は昼過ぎまではご機嫌で日向ぼっこをしていましたが、陽が陰ってくると少し不満そうに部屋の中をうろうろしています。

今週は火水連休ですが、会員さんからは報告メールが来たりしますのでそれは時々チェックしています。昨日は12月にお見合して交際中だった女性会員さんから交際終了の報告がありました。

暮れにはかなり良さそうな印象のお話をしておりましたので、今年こそと思って(恐らくご本人もそう期待していたと思います)おりました。いくら人間的に良い方でも「結婚のお相手としては何か違う」と感じることがありますので仕方ないことですが、ここからお気持ち切り替えて進むことが運命の方に出会うためには大切です。

成人の日の月曜日に来室して渡辺アドバイザーとお話して、次のお見合に進むことを決めて帰られたようなのでまずは良かったと思っているところです。


そんな彼女の気持ちに答えようと定休日でもお見合の連絡メールをお相手相談所に送った午後でした。

結婚のお相手は一人だけです。そのたった一人の方と何時出会うかは誰にも分かりませんが、健気に活動を続けるこの女性にも必ず運命の人が登場する筈です。

一緒に頑張りましょうね!!

by jmatk | 2015-01-14 17:44 | 婚活 | Comments(0)

今年の成婚第一号は50代熟年男性

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_10242345.jpg
ここのところ良い天気が続き、富士山は朝も夕暮れも綺麗です。

晴れの日が続きますが、今朝はまた北風が強く寒い朝になりました。
ウガイ、手洗い励行で風邪など引かないようにして下さい。

さて、昨日も忙しい相談室でしたが、午後50代前半の男性会員さんから電話が入りました。

「昨日の打ち合わせ通り、今日プロポーズしました。今指輪を見に来ています。これから式場も見に行こうかと話しています。どうせ二人結婚式ですが・・・」「えっ、と言うことはプロポーズして受けて頂いたということですね」「はい、OKしてもらいました。昨日色々アドバイス頂いたお蔭です」「それは良かったです。おめでとうございます」

こんなお目出度いやり取りがありましたが、実はこの男性会員さんは11月末に40代後半再婚女性とお見合して最初から意気投合、交際が進んでいました。

しかし、暮れから女性相談所に「男性はもう結婚にそのまま進みたい意向です。彼女は如何でしょうか?」とお聞きしても「未だ不安が多いみたいです。」等と慎重なお答えでした。

新年になって、デートの最中にも電話をくれて話が進んでいることを報告する彼に、これはもう纏め時と感じた私は土曜日に相談に来室した彼に「もう、プロポーズしてキチンと婚約した方が良いですよ。女性は話だけで立場が定まらないのが不安なんだと思います」と言うと、「僕もそうしたいと思っていました。明日銀座で食事した時に言います」と言って帰っていたのでした。


一昨年11月のバーベキューパーティーに参加、その後直ぐ入会、1年チョッとでの成婚。本当に良かったです。50代初婚ですので交際の進め方もよく分からない状況で進んで来ましたが、何でもお話してくれて、私達も上手くアドバイスできて成婚に漕ぎ着けました。

昨日は見学に訪れた30代半ばの男性が即入会。男性にも積極的な動きが出て来ました。

by jmatk | 2015-01-12 10:26 | 婚活 | Comments(0)