<   2015年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

人生の棚卸

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

今日は昨日よりは涼しいようですが、初夏の天気が続きます。
b0255217_14402910.jpg
人間も30代も後半くらいになると「これからどう生きれば良いのか?」とか「生きる意味が分からなくなった」とか人生への悩みが深くなって来ます。人生の折り返し地点の辺りですからキチンと気持ちを整理して後半に臨みたいものですね。

私の場合も、その頃は会社でそのまま仕事を続ける人生だけで良いのか自問自答しておりました。

結論は「会社の仕事は人のために大切な事業なので続けたい。でも、もう少し地域にお役に立つ活動もして、トータルでバランスよく世の中のお役に立つ人生を送ろう」と決めました。

その後、段々と定年が近づく58歳の頃、もう一度それまでの人生を振り返り「何を持って世の中のお役に立つのがベストか?」と自分を棚卸して、自分の資質の中で一番役に立てそうなものを見出して今の仕事に就いたのでした。

私の一番の強みは「人間関係力」と思っています。これまでお付き合い頂いた方々に磨いて頂いたこの資質を活かして頑張って行こうと、改めて想う今日の日です。

あなたはこれからの人生をどう生きるつもりですか?そういうご相談にも乗りながら結婚も含むこれからの人生を一緒に考えます。
by jmatk | 2015-04-29 14:41 | 婚活 | Comments(0)

多摩婚倶楽部同士で落ち着いた雰囲気でお見合い

多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。
b0255217_1752276.jpg
先週木曜日から昨日の朝まで高知へ行っていた間に東京ももう夏の趣に変わって来ました。

今朝の清瀬自宅近くの松山緑地の風景です。

さて、昨日は立川相談室に10時前に帰着、しましたが、午後1時半には多摩婚倶楽部同士のお見合がありました。

多摩婚倶楽部同士のお見合は必ず相談室内お見合コーナーで行いますが、昨日の30代前半女性と30代後半男性のお見合も予定より少し早く1時20分くらいにスタートしました。

私が1時10分頃食事から帰室すると女性が既に来られて渡辺アドバイザーと懇談されていましたが、早く来てお話してリラックスできたようでした。

男性もいつもと変わらぬ雰囲気で、慣れないスーツ姿を冷やかすと、照れながらも普段の様子でお話が出来たようでした。

1時間ほどして、男性は4月の月会費の支払いをして行きますからと残られましたが、「どうだったの?」と聞くと「割合上手くしゃべれた感じで、僕はOKです」と言って帰って、口下手な彼もホッとしたような様子で帰って行かれました。

その後、お見合帰りの会員さんが来たり、見学の方が来たりで忙しくしておりましたが、夕方になって女性からも「何か普通に会話していたら時間が経っていました」と交際希望が来て、めでたく交際に入りました。

やはり、いつもの相談室で同じ多摩地域同士だと会話も自然で落ち着くようですね。
by jmatk | 2015-04-27 17:52 | 婚活 | Comments(0)

高知の夜を堪能し、朝から全開です。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_1637363.jpg
今回はこの「高知パシフィックホテル」に3泊します。高知駅のすぐ近く、はりまや橋にも、飲み屋街にも近く便利なロケーションです。

昨日は高校後輩の町田直明君とお世話好き看護師のNさんと居酒屋でカツオ塩たたきやうどの天ぷらハチキン鳥の唐揚げ等々を食べて、地酒も堪能しました。

その後町田君とジャズシンガーのマチルダさんの歌を聞きに行きました。何時聞いても落ち着く声で癒されました。

今朝は9時から姉妹相談室の土佐婚倶楽部高知の間室長と岩松顧問との打合せ、その後NPO法人医療保険福祉支援ネットワーク理事長の鍋島さんと打合せ、お昼ははりまや橋近辺でNPOメンバーの方とランチしながら相談室事務所の設置打合せを行いました。

その後、市内の相談室Harusioriさんにご挨拶に伺いました。ご夫婦で本当に熱心に会員さんのお世話をされている様子が伝わって来まして、つい長話になりました。

夜は母校の「先輩・後輩交流会」に出て明日の朝1便で帰京、立川には10時過ぎに帰着予定です。
by jmatk | 2015-04-25 16:37 | 日記 | Comments(0)

今日から高知行、出掛けまで入会者・見学者が続き

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は午前中休日出勤、午後は清瀬市ごみ減量推進課訪問と忙しかったですが、課のある下宿(環境・川まつりの行われる柳瀬川沿い)から歩いて帰って来ました。

天気もよく気持ちよかったのですが、帰宅後急ににわか雨が降ってその後虹が出ておりました。

今日も未だ大気が不安定でにわか雨が降るかもしれないとのこと。今年は春になっても寒気が続けて下りて来ます。

さて、今日からは姉妹相談室の土佐婚倶楽部の用事等で高知へ出掛けます。

14時頃立川を出る予定ですが、元々11:00入会手続き予定の方に加え、昨日見学予約されてきた方がお二人、11:00と12:30に居られます。

渡辺アドバイザーと手分けして対応しますが、ちょっと忙しいですね。
b0255217_10442664.jpg
明後日土曜日は私は高知で母校同窓会の「先輩・後輩交流会」に出ますが、立川では「単なる飲み会」企画も実施されます。

渡辺アドバイザーと浦田顧問弁護士に会員さんや入会希望者の方等のお世話をお任せしていますが、私からの差し入れとして土佐地酒「山田太鼓」と「ねこがすき」を準備しました。

皆で楽しんで下さいね!!
by jmatk | 2015-04-23 10:44 | 婚活 | Comments(0)

今日はHP動画の撮影

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は午後から大荒れの天気で、所用で東京駅に行くのに立川駅までまともに傘がさせない風雨でした。

今日は雲は多いものの日差しもあり、暖かい日です。
b0255217_1814412.jpg

今朝は自宅近くの松山緑地を抜けて清瀬駅方面へ。途中林の中の道脇には山吹が咲いていました。

日曜日に市議選ポスター貼のお手伝いをしたお隣マンションのN候補の事務所を訪ねた後は、市役所近くの会議室へ。今日は「清瀬の環境・川まつり」の第6回実行委員会でした。

2時間詰めた議論をした後は、期日前投票も済まして新宿へ。

定休日を利用してHPの動画(私が2分弱お話をする)を撮影しました。私が日清製粉を退職した後、ずっとHPの制作や集客のご相談に乗ってくれています。有り難いことです。

近々にアップしますので、ご覧下さい。

今、帰宅してこれから晩御飯の支度をしますが、メールをチェックすると会員さんからのものが2~3通。交際状況報告メールや写真撮影会のお申込みなどでした。

一つ一つの努力が必ず実を結びます。
by jmatk | 2015-04-21 18:14 | 日記 | Comments(0)

スピード成婚のカップルがお揃いで来室

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は2時半に退室、大学時代の友人のお墓参りに北千住に行っておりました。4時からお墓参りして、近くの友人が選んでくれた店で5時から飲みました。

今朝は統一地方選挙後半の市議選スタート。地元清瀬の隣のマンションの住人で、地域の防災等の活動でお世話になっている方が立候補しましたので、ポスター貼りをお手伝いして来ました。

朝、メールをチェックしていると、3月に婚約した男性がお相手とご挨拶に来られるとのこと。急いでポスター貼りを済ませて相談室に行こうと思いましたが、スタートが少し遅れたため、11時過ぎまで掛かり相談室に着いたのは12時を少しまわっていました。
b0255217_1737149.jpg
既にそのお二人は来られてにこやかに渡辺アドバイザーと談笑しておりました。既に双方への親御さんへのご挨拶も終えて落ち着いた雰囲気で新婚生活の住まいの話も出ましたが、先ずは彼の今の住まいで生活を始めてゆっくりと新居購入を考えるとのこと。

再婚だけに落ち着いてことを進めようとしているようでした。

彼の健康も気遣いながら、「一緒の趣味も何かしたいです」と言う、しっかり者の彼女。

いつまでもお幸せに!!
by jmatk | 2015-04-19 17:37 | 婚活 | Comments(0)

何時までも様子見ではご縁も逃げて行きます。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_12154196.jpg
今日は段々と風が出てきたものの、春霞の春らしい天気です。

清瀬自宅隣の救世軍の八重桜も満開、色の濃いのと薄いピンク色のと両方あります。

さて、昨日は婚活ご相談の方と一杯やりながら話をしようと言うことになり、6時過ぎに相談室を出て秋津に向かいました。

途中、電車の中で男性会員さんから携帯に着信があるのが分かりましたので、新秋津駅で下車後折り返しの電話を入れますと、交際状況の報告でした。

多摩婚倶楽部会員さん同士で去年11月末にお見合して交際中の二人ですが、色々事情はあったものの3ヶ月過ぎても結論を出せず、3月に双方に来室してもらい事情を聞くと、お互いに忙しかったのは事実のようですが、双方遠慮しあって中々会えなかったのが真相のようでした。

私達のアドバイスで「お互い遠慮しないで急なお誘いでもOKなので」とデート等決めてお互いに理解を深めるようにしましたが、その後は二人にお任せしてもうどろそろ報告があるかとお待ちしていた状況でした。

昨日の報告では急に話が決まり、明日日曜日に福島の花見山公園に行くことになったとのこと。

「へぇ、電車とは言っても福島だよ。結構遠い所によく行くことになったよね。彼女も結構覚悟決めて来るんじゃyないの!!」「はい、前から行きたいと話していましたので、楽しんで来ます」

「楽しむのも良いんだけど、もうそろそろ潮時だよね。ちゃんと『結婚前提の真剣交際』を言った方がいいと思うよ。断られてもいいからもうそろそろ結論を出しましょう。」

限られた人生の時間です。出すべき時に結論を出さずお互いに様子見、先送りをしていてはご縁の神様にも見放されてしまいます。

腹を括っていざ福島へ!!
by jmatk | 2015-04-18 12:16 | 婚活 | Comments(0)

花が絶えない秋津の平和観音像

多摩地域のご縁づくりの結婚相談室、多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

急に暖かくなって来た東京ですが、今日も北から寒気が降りて来て午後は天気が不安定になるとの予報です。

相談室から見る空も昼過ぎから段々雲が多くなって来ています。
b0255217_1322499.jpg
さて、いつもの清瀬から秋津へのウオーキング通勤コース。今朝も25分程歩いて来ましたが、途中府中街道を渡った左側、洋服のアオキのところにこの観音さんが立っています。

去年、この観音様をここに建てた小俣さん(その直ぐ傍に今も住んでいる)一族が説明用のボードも立てて説明があります。

昭和20年4月2日に武蔵野市付近の中島飛行機を爆撃するために飛来したB29が高射砲の迎撃でこの場所辺りに墜落したそうです。

乗員全員がなくなり(ほとんどが20代の若い兵士)ましたが、小俣さんは自分たちも被害者であるにも関わらず丁重に葬り、その後観音様を立てて平和を祈念し続けているとのことです。

毎年、慰霊祭も開催され、アメリカのご家族の参加もあったりしている様子です。

敵味方等乗り越えて、民間レベルで平和を願い、戦争犠牲者を弔うというお気持ち、そんな方が身近に居られると言うことに感動します。

毎日のように通う道ですが、平和観音様を拝む度にいつも考えさせられます。
by jmatk | 2015-04-17 13:03 | 婚活 | Comments(0)

寒冷渦接近でも予定通り見学、即入会決定

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_1623946.jpg
いわゆる寒冷渦と言うのが西から近づいて、東京はこれから突風や大雨、ヒョウと大荒れになると朝の天気予報でやっていました。

段々と風も強くなり、窓から見る富士山方向も変な雲が湧いて来ている風です。

そんな中、今朝は月曜日にHP予約システムから見学予約してくれた30代前半女性が予定通り来室。

一通りの説明を受けた後「HPで見た通りでした。4月中に活動を開始したいです。」と即入会の意向を示され、「今日は休みなので、今から独身証明書と住民票を取りに行って来週手続きに伺います」と予約を入れて帰って行かれました。

実はこの予約、私が本当は今日の午前中は清瀬市の会合で「対応不可」に変更しておくはずが、何かと慌ただしくて変更し忘れてしまったので成立したのです。

会合の方は「済みませんが急な仕事が入りまして」とお断りしましたが、このミスがなかったら今日の見学のご縁もなかったかも知れません。

性格もとても大らかで可愛く元気な方なので、きっと良い方に巡り合えると思います。

ここのところこんな積極的で明るくチャーミングな女性の入会が相次いでいますので、是非男性のお越もお待ちしています。
by jmatk | 2015-04-15 16:23 | 婚活 | Comments(0)

後だしジャンケンでは良縁も逃げて行きます。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日はやっと春が戻って来たと思いましたが、今日はまた真冬の寒さ。雨脚も強いですね。

さて、昨日はお天気にもお日柄にも恵まれてお見合も多かったようです。当相談室でも4組のお見合がありましたが、今日18:00になってもお相手からお返事が来ないのがあります。

相談所間のルールでは、基本的に翌日の夕方17:00位までにはお互いの会員さんの意向を連絡するということになっていますが、多摩婚倶楽部では会員さんから午前中までにご連絡を頂くことになっています。

今日お昼になってご連絡がない会員さんが一人居られましたので催促メールをすると、直ぐに電話が掛かって来ました。

「どうしたの?何か引っかかっているの?」と聞くと「印象は良い方でまた会ってもいいかなとは思っていますが、お相手はどうなんでしょうか?」「それなら交際希望でいいんじゃないの?あっもしかしたら自分がOK出したのに断れたら嫌だと思ってるの?」「はい、そうですね」

結局彼女は「断られたら断られた時にのこと。なら切り替えて次に行こう」と言うことでOKの返事を出されました。

男性からは未だお返事がないので、見込薄ですが、お相手の様子を見てから結論を出そうとしているかも知れません。

お相手がNOと言って来たら「あっ実は僕もNOと言おうと思ってたんですよ」と言い、YESのお返事が来たら「あっ今僕もそう言おうと思ってたんですよ」

所謂後だしジャンケンで自分が傷つかないようにしているのでしょうか?

うちの女性会員さんも最初はそんな気分もありましたが、私の話で踏ん切りをつけました。

ひとつまた勉強しましたから、どんなお返事が来ようと良い経験として幸せに少し近づくと思います。
by jmatk | 2015-04-13 18:19 | 婚活 | Comments(0)