<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

年も押し詰まる中「プロポーズをお受けしました」との報告が!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_09333875.jpg今朝も年末らしい寒さの東京です。一昨日から1泊で外房小湊にお魚と温泉を楽しみに妻と出かけていました。昨日夜帰って来ましたが、途中の東京駅の乗り換えでは凄い混雑で通路やお店に人があふれていました。やはり、のんびり田舎が良いですね。

さて、私がそんなにしている間にも、相談室は渡辺アドバイザーが出勤して大掃除をしてくれました。6日の初出ではお正月らしい新たな気持ちで仕事ができますね。

そんな休み期間中でも会員さんの交際は進みますし、年明け早々のお見合い調整等がありますので、メールのチェックは欠かしませんが、昨日は29日にデートだと言っていた女性会員さんから報告メールがありました。

ごく簡単なメールで「昨日〇〇さんからプロポーズされてお受けしました」とのワンフレーズでしたが、そのに喜びと、早く私たちに伝えたいとの気持ちが込められているのが感じられました。

お相手相談所の方からも同様の連絡があり、双方確認して婚約成立となりました。

このお二人交際に入ったばかりの時に事情で暫くお会いできない事態になっていたこともあり、それを乗り越えてのプロポーズ、本当におめでとうございます。来年はもっと良い年になりますよ!!

by jmatk | 2015-12-31 09:34 | 婚活 | Comments(0)

今日はのんびりと房総へ1泊の旅

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_11091195.jpg相談室は今日から1月5日(火)までは年末年始休業。普段休みが合わず中々一緒に出掛けられないですが、慌ただしい年の瀬に東京を抜け出して千葉の房総の田舎に向かいます。

留守番は次男と黒猫「静」にお願いして、心置きなく温泉と海と魚を楽しんで来る計画。まずは東京駅から乗る特急「わかしお」に乗ってビールでも飲みながら景色を楽しむことにしましょう。

そんな中でも会員さんの動きはあり、30代半ばの女性は今日プロポーズを受けることになっています。嬉しい報告は今晩か明日かな?楽しみに待っています。お二人にとって忘れられない年末の1日となり、そして良い新年になることでしょう!!

by jmatk | 2015-12-29 09:00 | 日記 | Comments(0)

閉所恐怖症も乗り越えて婚約

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_11370414.jpg今日はまた少し北風が強まって、年の瀬らしい寒さの朝です。通勤途中の空堀川も今年は暖冬で河原の緑も例年より濃いように感じます。それでも今年も今日を入れて後5日です。

昨日は、11月初旬にお見合いして今月初めに昭和記念公園でイルミネーションを見ながらプロポーズをした30代前半の男性会員さんが来室しました。実はプロポーズしたものの、その後「もう少し落ち着いて考えてみたいです」との彼女の希望があり、私からも「すごいスピードで進んで来たから、一旦立ち止まって落ち着いて考えてみることも必要ですよ」とアドバイスしておいたのでした。

一昨日、「その後はどうなったかな?」と思いつつ、「土日にこちらに来て報告して下さい」とメールすると早速昨日現れたのでした。その報告内容は「その後数回会い、彼女の方からもう大丈夫です。結婚しましょう!!」との話があったとのこと。今日、日曜日に彼の住まいから5分程の彼女と母親が二人で暮らす家にご挨拶に伺うことになったとのことです。

閉所恐怖症があり、電車では遠くに行けないとのハンディーがありながら、頑張って活動を続けて来た彼です。「そんな僕を理解してくれる」それだけで十分ですと、素直に感謝の気持ちを話していました。

そんな中、意外と早く約6ヶ月での成婚です。

by jmatk | 2015-12-27 15:17 | 婚活 | Comments(0)

季節はクリスマスからお正月へ

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日も今朝も暖かかった東京ですが、今夜は強い北風が吹いて寒くなる予報です。相談室は26日(土)27日(日)で実質ほぼ終わりの感じですが、最終会員登録等で来室の新会員さん達も居られて、新年に向けての準備も活発です。
b0255217_15185248.jpg一方でいよいよ交際もクライマックスか?と言うカップルも数組いて、お休みの間にも目出度く婚約の吉報も舞い込みそうです。プロポーズともなると男性も女性の記憶に残るものをと考えて苦労する方も多いですが、多摩婚倶楽部の会員さん達は多摩地域同士での交際も多く立川周辺など近場で計画する方も多いようですね。

新しいデートコースとしても賑わっているのが今月10日オープンした「ららぽーと立川立飛」。ショッピングや飲食を楽しみながら気軽にデートできる場所として若い人達も集まっているようです。多摩婚倶楽部会員さんの交際状況報告にももう数人から報告がありましたが、大分混雑模様の様子。仲良い二人なら混んでいても関係ないかもしれませんが・・・

昨日、今日当たりがピークなのが昭和記念公園のイルミネーション。街中からも近いこともあり人気。夜は冷えますが若い二人には想い出に残るデートに。ここでプロポーズを受けたという女性会員さんもいましたね。

元気なカップルはお正月の高尾山初詣デートに行く方も。多摩地域は都会あり自然ありでデートコースには事欠きません。でも、まずはお相手がいることが大前提。来年こそ思い切って信頼できる結婚相談室を訪ねてみましょう!!

by jmatk | 2015-12-25 15:19 | 婚活 | Comments(0)

お見合いでの社交辞令はほどほどに!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_12374891.jpgここのところこの季節らしい天気になって来た東京です。今日は曇りがちで気温も上がらない天気のようですね。雨雲が西から来ていますが、箱根の山を越せないみたいです。

清瀬の自宅から秋津への通勤路の途中の雑木林。大分枯葉が落ちて、道は落ち葉で埋まっています。ガサ、ガサと踏みしめながらのウオーキング。見上げると木の上にはまだ少し枯葉が残っているようですが、お正月までには皆落ちて枯れ木になってしまうことでしょう。

昨日は、土曜日、日曜日のお見合い結果の報告や連絡がありましたが、お見合いの様子で少し気になることがありますので書いておきます。

私達は会員さんには「お見合いでお相手に好感を持ち、またお会いしたいと思った時は『今度またお会いしたいです』くらいの意思表示をした方がよいですよ」とアドバイスしています。実際、その一言でお相手も「私もまたお会いしたいです」と交際が始まるケースも多いようです。

ところが時々、その気もないのに「また、会いたいですね。今度は○○に行きましょう」等と具体的なデート先まで挙げて誘うケースがあるようです。「そこまで言って頂けるのは嬉しいです」と交際希望の返事を出したら、即座にお断りのお返事があったりします。

言った方は社交辞令的に言っただけと思っているかもしれませんが、真面目に考える方は多くは本気にします。素直に本気で言って下さる方も沢山居られますから、ことはややこしくなります。

営業的な社交辞令はお見合いには持ち込まない方がお互いに良さそうですね。

by jmatk | 2015-12-21 12:38 | 婚活 | Comments(0)

「婚約指輪はやめて、結局時計になりました。」と嬉しそうなメールが!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_11441811.jpg今日の東京は朝からとても良い冬ばれの天気。昨日の木枯らしで雲もどこかへ飛んで行ったみたいですね。何時もの通勤ウオーキングで渡る空堀川の大沼田橋越しに畑の向こうに真っ青な空が広がっていました。

さて昨日は、この前の日曜日に成婚退会手続きにお相手男性とお揃いで来室してくれた女性会員さんから成婚料のお振込みがありましたので、お礼のメールをしました。

するとその返信に日曜日に私たちに勧められて指輪の下見に行ったことが書いてありました。初めて見る沢山の指輪、そしてそれを試しに指にはめたりして凄く盛り上がったようですが、あまり色々して疲れてしまい、結局、もともと言っていた記念の時計を彼からプレゼントしてもらったとのこと。

でも、二人とも指輪選びもとても楽しめたようで、「結婚指輪は必ず購入します」とのことでした。二人の気持ちと感覚で選んだ記念の品・時計、いつまでも大切にされることでしょう。

by jmatk | 2015-12-19 11:45 | 婚活 | Comments(0)

来年は男性向けの「パーソナルカラー診断」もやります。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_12535233.jpg昨日の暖かさから一転、今日は寒気が降りてきて寒い一日となりそうです。南方海上には台風もあったりして、すぐそこで夏の暖気、北にもすぐそこに冬の寒気があったりで、ちょっとしたきっかけで暖気が来て暑いほどの陽気になったり、急に北風が吹ていて冬の寒さがぶり返す、そんな今冬になりそうですね。

遅れて紅葉も過ぎて、いよいよ枯葉の季節。朝の通勤で通る清瀬と東村山の境目の雑木林付近は毎朝落ち葉掃きの人達が数人おられます。木にはまだまだ枯葉がいっぱい。まだ暫く落ち葉との戦いが続きそうです。

さて、先日23日(日)は佐藤安子先生をお招きしての初めての「パーソナルカラー診断」が行われて、女性会員さん6名が参加、皆でわいわいガヤガヤ言いながらお一人ずつ診て頂きました。

女性はスッピンで参加のこととのことでしたので私は早々に退散するつもりでしたが、途中で次の方にチェンジするところで先生から「今日は折角ですから織田さんもやってみませんか?」と思わぬお誘い。心の中では「もし、私が診断されたら何色が似あうかな?」などと思っておりましたので、これ幸いとばかりに鏡の前に座りました。

結果は割合常識的な「濃い目の青」となりましたが、はっきりとそう診断されたことで今後の服選び等にも活かせそうです。次はファッションコーディネート等もお願いしたいような気分になっています。

男性にとってお見合いはスーツで、大体何時ものスーツの中で一番お気に入りのものや洒落たものをと思っているのですが、デートの時の服装には自信がない方が多いようです。

次回は1月24日(日)午後の開催予定ですが、今度は男性枠を少し設ける予定ですのでご期待下さいね。

by jmatk | 2015-12-17 12:54 | 婚活 | Comments(0)

来年に向けて「清瀬の環境・川まつり」第3回実行委員会開催

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

何だかんだ言っているうちに12月も半ばですね。でも未だそんなに寒くもなく何か師走気分にならない今日この頃です。

今日は定休日ですが午前中は「清瀬の環境・川まつり」第3回実行委員会でした。9月の反省会を受けて10月から始まった実行委員会ももう3回目。来年7月23日(土)の本番に向けて全体構想から参加団体募集と進んで行く時期になります。

先日、清瀬の有力環境関係団体である「清瀬の自然を守る会」富田会長、渡辺事務局長にお会いして来年の参加をお願いしましたところ、参加検討する旨のお返事を頂きました。昨年来直接お願いして来ただけに、実績のあるこの団体が参加して下さることは大いにこのイベントを盛り上げてくれるものと期待しています。

明日は会長自ら柳瀬川流域の柳瀬川回廊の一角「金山緑地公園」をご案内頂けるとのこと。楽しみにしているところです。
b0255217_14083874.jpg会合終了後の帰途、自宅までウオーキングで帰って来ましたが、途中表通りを外れて畑の中の道をのんびりと帰宅。ここはニンジン畑ですが、清瀬は都内一番の産地です。この季節、西洋ニンジン以外にも和ニンジンの金時ニンジンも出てきたりします。

子供の頃はニンジン大嫌いでしたが、今は香の強い金時ニンジンが大好きです。人は年とともに変わるものですが、良い方に変わりたいものですね。

by jmatk | 2015-12-15 14:15 | 日記 | Comments(0)

して上げたい気持ちは素直に受けましょう!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_13573149.jpg今日は朝から小雨交じりであまり気温が上がりませんね。
昨日は午後は成婚退会手続きの女性会員さんカップル、その後入会相談の女性が来室。その間に会員さんも来られて大賑わいの相談室でした。

先日、3回目のデートでプロポーズをお受けして婚約成立。その後も間を置かずに双方のご両親にもご挨拶を済ませて、昨日午前中は男性側相談室へ、そして午後は多摩婚倶楽部にお揃いでご挨拶と退会手続きに来てくれたのです。

何を言われても、聞かれても自然と笑みがこぼれてくる幸せカップル。「婚約指輪は買ったの?」「いえ、それは要らないので時計にして下さいと言ったのですが」「えっ?」と私達。彼は少し戸惑った様子です。「新婚旅行は彼は海外の○○○海クルーズなんて言っているんですけど、お金も掛かるし、そんな遠くでなくても良いといってるんですが・・・」また戸惑う彼。

「彼はあなたにして上げたいんだよ。それは素直に頂いたら良いんじゃないの」とアドバイスすると「分かりました。帰りに指輪見て帰ります」とのことでした。

堅実な性格の彼女ですが、この際は遠慮せずに彼の申し出をお受けした方が良さそうですね。

by jmatk | 2015-12-13 13:58 | 婚活 | Comments(0)

成功の陰には相応の努力があります。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_11034659.jpg昨日から今日にかけて日本列島を南西から進んで来た低気圧の影響で大荒れの天気、東京もだいぶ激しく降っていましたが立川あたりではほぼ上がってきて、南の空は明るいです。午後は20℃くらいに気温が上がるみたいで体調崩しやすいのでお気をつけ下さいね。

千葉方面は強風が吹いているみたいで東京メトロ東西線や、JR総武線などが止まっているみたいです。私も昼前から御茶ノ水方面に出かける予定ですが、少し早めに出かけましょう。

明日は先日3回目のデートでプロポーズを受け婚約した女性会員さんがお相手男性と退会手続きに来室されます。入会以来丁度11ヶ月、思い出せば今年の年明け早々のご入会でした。

その他にも多摩婚倶楽部で成婚間近の会員さんが数人いますが、活動期間はお一人の男性は半年ほど、お一人の女性は8ヶ月、そしてもうお一人の女性は2年半程ですが、ご縁に辿り着くのは何時かは神のみぞ知るところです。早い人もいればこのように2年を超えることもあります。この方ももっと早くご縁に辿り着くのではと思われた時期もありましたが、意外に長くかかってしまいました。

私たちにもご縁がいつ来るかはわかりませんので、適当な気休めは言えませんが、会員さんには「兎に角やりきること」とお話しています。少しやっては「どうせ私にはそんないい人は現れませんから」と少し休み、思い出したようにまた活動する。全てが中途半端になります。

もしダメでもやれることは全てやったのなら納得が行く筈ですが、中途半端ではそこから得るものは何もありません。仕事もバリバリできるこの女性。最近はとても綺麗になりました。やりきるということで、前はあまり気にかけていなかったメイクや髪形、ファッションにも気を遣うようになったようです。

成功の陰にはやはり、相応の努力があるのですね。

by jmatk | 2015-12-11 11:05 | 婚活 | Comments(0)