<   2016年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

残堀川河畔にブラリお花見に!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

ここ数日本格的な春がやって来た東京ですが、桜も開花が進んで来ました。
b0255217_15503935.jpg今日はお昼ごはんに外出した足で、ブラブラ歩いて残堀川河畔まで桜を見に行っていました。残堀川は西多摩郡瑞穂町の狭山池から湧き出て玉川上水を越えて昭和記念公園の中を横切り立川付近で多摩川に流れ込んでいます。

以前は氾濫を繰り返したようですが、今は静かな花見コースとしても人気です。川の中に咲く菜の花とのコントラストが美しいですね。

今日は桜は未だ5~6分咲きと言うところでしたが、残堀川鉄橋を渡る電車も併せて絵になる風景です。

春の陽気と美しい景色に心も浮き立つようで、自転車に乗った通り掛かりの見知らぬ女性から「良い季節ですね!!」と話しかけられるのも心地よい春の日です。

多摩婚倶楽部立川相談室のお花見は今週土曜日ですが、花も丁度見頃になりそうです。天気は花曇りでしょうか!!

by jmatk | 2016-03-30 15:51 | 日記 | Comments(0)

若くても己を知って入会

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_17101989.jpg寒の戻りも今日までで明日からは急に春の陽気になる予報です。

昨日は午前中多摩婚倶楽部立川会員さん同士のお見合いが相談室内のお見合いコーナーでありました。お昼前にそのお二人が帰り支度をしているところに見覚えのある若い女性が急に来室。

見覚えのあるお顔、そうひとつ前の19日の土曜日の午後に見学に来られて、その後もう1ヶ所予約してある相談所に行かれた方でした。ほぼ、多摩婚倶楽部への入会を決められたようなお話でしたが、もう会員のように予約なしで元気にニコニコ飛び込んで来ました。

前回、入会申込書はお持ち帰りにんらなかったとのことで、私たちがお昼ごはんを食べたりしている間に質問もしながら記入。

お写真も持参されましたので、その後の自己PR作成等プロフィール内容の確認に進みましたが、20代ですがしっかりと自分と言う人間を知り、地に足を着けて活動しようという気持ちが感じられました。

とても明るく活発な女性ですのできっと良いお相手と出会うことでしょう!!



by jmatk | 2016-03-28 15:13 | 婚活 | Comments(0)

今やるべきことは何?今しかできないことは何?

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_12281727.jpg花冷えが続く東京です。花の見ごろは少し長くなりそうで、多摩婚倶楽部の4月2日(土)「お花見会」あたりも良いところかも知れませんね。

昨日金曜日は地元・清瀬の小学校卒業式に来賓として出ておりましたので、1時頃に相談室を開けました。

何時もの金曜日のように、土日のお見合い確認をお相手相談所として、確認メールを会員さんに送信してお返事をもらいます。中には思い違い(私も含めて)があったりすることもないとは言えませんので、一組一組キチンと確認して行きました。

その後、会員さんに来週月~日の相談室の開室時間などの予定を連絡メールして、お花見のお誘いのメールなどしておりますと1件のメールが「織田さんこれから伺っても良いですか?」「メール有難うございます。はい、お待ちしています。」

お待ちしていると仕事を早めに終えた30代後半女性会員さんが来室。「織田さん先日ここで色々お話しした後考えましたが、今私がしなければならないのは結婚だと思います」とのこと。

仕事にも誇りを持って取り組んでいる彼女ですが、仕事はもっと先でもできますが、結婚そして出産を考えるとそれは今しかできないと思ったようです。

勿論お相手あっての結婚ですが、仕事と結婚を両立させたいと悩んでいた彼女にとって、その実現の仕方を巡って心境の変化が現れたようです。

そして、そんなふうに考えだした彼女を何とか良いご縁に導いてあげたい私達です。



by jmatk | 2016-03-26 12:28 | 婚活 | Comments(0)

心配事は一人で抱え込まないことです。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_16511581.jpgまた冬に逆戻りの今朝の東京です。朝は小雨模様でしたが、午後は段々と晴れて来ましたが風は冷たいですね。その分花は開花の進みが遅くなりそうで4月2日は丁度見頃かなと思います。

さて昨日は夕方甲子園から戻って来ましたが、そのまま神保町の書店オーナーの経営するバーに直行。そのバーでバイトしていた高校後輩の女性の大学卒業、就職、アルバイト終了お祝いをして来ました。

2日間忙しかったので今朝も少し疲れ気味でしたが、元気に相談室にやって来ました。

今日は午後2時の約束で、今度の花見にも参加される40代の男性が何やらご相談に来られるとのことでしたが、午前中には「私は団塊世代ですが、再婚したいと思っていますが・・・」とまたまた男性からのお問い合わせ電話。

ここのところお問い合わせ頂く方の年齢も幅広くなって来ましたが、心配事は年代によっても違います。

お金のこと、仕事のこと、学歴のこと、家族のこと、性格のこと、趣味のこと、過去のこと等等人によって様々です。こんなことがその人が前に向かって進もうとすると手かせ足かせになったりすることも多いようです。

そんな時一人で抱え込み考え込んでも中々心の整理はつきにくいもの、思い切って誰かに相談をと思ってみても打ち明けられる人は案外少ないものです。

そんな時は思い切って他人の私たちに話してみませんか?他人だからこそ言えることも多いのです。

午後来られた40代男性も話して気持ちが楽になったようで、元気に「ではお花見宜しくお願いします。」と帰って行かれました。

by jmatk | 2016-03-24 16:51 | 婚活 | Comments(0)

清瀬の会合を終えて京都から甲子園へ!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_17381617.jpg昨日は都心の桜の開花宣言がありましたので立川の諏訪ノ森公園の桜を見に行きました。ソメイヨシノはチラっ程度でしたが、近くの桜が満開。木蓮と競うように並んで咲いていました。

午前中は「清瀬の環境・川まつり」実行委員会の川遊び分科会がありまして、出ちょりました。この分科会は「清瀬川づくりの会」等のメンバーが中心になり、イベント当日の川遊びやいかだコンテスト等が上手く進むように事前準備や当日の段取りを打ち合わせしたりしています。

正に縁の下の力持ち。目立たんところで毎年毎年子供たちのためのご奉仕で頭が下がります。

そして、今は品川。これからのぞみで京都へ向かいます。

明日の甲子園での第一試合「土佐高校対大阪桐蔭高校戦」に母校土佐の応援のために行きますが、今日は京都の知人宅で前泊。旧交を温めます。

この方は亡き親友(高校時代のサッカー部同級生)の叔父さん。学生時代からずっとお世話になっています。「太く短く」勝手に逝った友人は居りませんが、変わらない関係。不思議ですが有り難い関係です。

取りあえず新幹線の中でビールでもやって行きますかね!!

by jmatk | 2016-03-22 14:00 | 日記 | Comments(0)

心優しいモスバーガーのアルバイト店員さん

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は予報程雨が降らず、今日も朝は雲が多かったですが、段々晴れ間が広がって来た東京・立川です。

靖国神社の桜(ソメイヨシノ)が今日咲くか明日咲くとやっていますが、立川近辺等多摩地域の桜はもう少し遅れますので、4月2日(土)のお花見会は丁度良い時期になりそうですね。

さて、毎朝のごとく訪れてコーヒーを飲む「モスバーガー秋津店」。勿論ハンバーガーショップですが、何か居心地が良く週に5日くらいは利用しています。

アルバイト店員さんは沢山いますが、皆さんフレンドリーで親切な対応が心地よい店です。

昨日はレジでコーヒー注文すると「お席までお持ちします」と目印の番号の旗を渡されました。窓際のカウンター席に座った後電話を掛けに店外に出て7~8分して戻ったところ、先ほどの女性店員さんがこちらを見てコーヒーを入れ始めていました。

席まで運んで来たところで「電話をかけていたので待っていてくれたの?」と聞くと、ニコッとして「はい、冷めてしまうと思いましたので・・」とのお答え。

マニュアルでもないような感じでしたので恐らくその女性の心遣いだと思いますが、心が温まり何か嬉しくなった朝でした。

多摩婚倶楽部の会員さんも実はこんなことができる会員さんがたくさんいますので、お相手はきっと幸せな気持ちになることでしょう!!

by jmatk | 2016-03-20 11:14 | 日記 | Comments(0)

「女の子が生まれました」と嬉しい卒業生の便りが!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_11085681.jpg昨日から急に暖かくなった東京です。ソメイヨシノの開花も早まる予報ですが、多摩婚倶楽部のお花見は予定通り4月2日(土)です。長年の経験では多摩地域のお花見は都心より少しずれてその頃が見頃になります。

さて、昨日は昼近所に食事に行って戻ってくると、郵便受けに1枚の葉書が。

「1月19日に女の子を出産しました」と会って、写真は雛飾りの前で赤ちゃんを抱いたご夫婦が!!結婚式に写真も嬉しいですが、赤ちゃんの写真は「ああ良かった。すっかり落ち着いて・・」との安堵感も沸いてきますね。

この女性2012年の秋に成婚退会され下記の感想文も送って来られています。

「私にとってこの婚活は、まるで学校の部活動のようでした。

面倒見の良い顧問の先生、素敵な先輩、同じ目標を持った仲間……という感じで、

相談室には部室に出入りする感覚で楽しく通うことができました。

会員さん・成婚された方達と仲良くなって、活動状況や悩みを話し合ったり雑談をしたり。

皆さんとの交流が婚活に取り組む意欲を高め、また息抜きにもなりました。

孤独でなかったことが乗り切る原動力だったように思います。」


2013年に結婚されて確か一昨年の秋のBBQパーティーにはお二人で参加でしたが、その後音沙汰なくチョッピリ心配しておりました。


今度は親子3人で仲良く参加されるのをお待ちしております。



by jmatk | 2016-03-18 11:09 | 日記 | Comments(0)

多摩婚倶楽部は傷ついた心も癒します。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

朝から雲の多い天気になりました。日差しがない分寒く感じられる日ですね。
今日からは暖かい春の日との予報だったと思いますが、春は一進一退でしょうか?

昨日は定休日でしたが、清瀬市役所に「婚活パーティーの申込書」を届けたり、「清瀬の環境・川まつり」への参加お願いに増田牧場さんを訪ねたりと結構忙しい日になりました。

そんな朝、ふと携帯電話を見ると月曜日の夜着信が、休会中の女性会員さんからでした。昨年夏の終わりに入会して2ヶ月程活動しましたが「他の人と交際に入りましたので」と休会していました。

夜、私の携帯に電話してくる場合は、殆どが交際に悩んでいる時か不安を抱いたりしている時ですので、朝早くでしたが急ぎ電話してみました。すると「メールを入れたんですが、未だ読まれてないならそれを読んで下さい。」とのこと。

早速PCを開いてみると、「お付き合いしていた彼から振られました。また、落ち着いたらそちらで活動させて頂けますか?」とのこと。数日前に渡辺アドバイザーとも「上手く進んでいると良いですが」と話していたばかりなのですが「残念ですが、そんな経験をしているのはあなただけではありません。落ち着いたら何時でもこちらにお越し下さい。これからは慌てずに一歩一歩進みましょうね。」

お相手への想いが強ければ強いほど、失った時の心の傷は大きくなりますが、多摩婚倶楽部ではお話をゆっくり聞きながら、そんな方の傷ついた心も癒すように進めて行きます。

by jmatk | 2016-03-16 11:57 | 婚活 | Comments(0)

初お見合い後の帰り道に来室

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

今日は朝から本格的な雨。南岸低気圧ですので雪でもおかしくないですが、雪は山沿いと言うことのようです。

しかし、冷たい雨で芯から冷えて来そうな一日になりそうです。

昨日は曇りがちの天気でしたが、2月末に入会した20代女性会員さんの初お見合いでした。先週来室して「お見合いレクチャー」を」受けた後、具体的な場所などを連絡しますと、緊張している様子が伝わってくる返信が「お見合いの件承知しました。遅れないように早めに行きます」

そんなことで昨日は13:30新宿某ホテルのラウンジの予約席と言うことでお見合いになりました。結果のお返事は翌日の午前中までとは言ってありますが最初のお見合いですので私達も「○○ちゃんどうでしたかね?」等と気にしていると、5時頃になって本人が現れました。

「良い人でお話もできましたが、どうお返事していいか分からなくて・・」とのこと。「みんな最初の頃は交際に進んでいいかどうか分からないものですよ。判断基準が未だないからね」「ところで次回も会いたいの?」「はい、分からないので会ってみてもいいかなと・・でもちょっと遠いところの人だし・・」「次良ければ遠くてもその次も会う?」「そこまでの気持ちではないと思います。」

と言うことで、今回はご縁がなかったということになりました。

お見合いは結婚のお相手を見つけるためのものです。人として良い方は沢山いますが、その人の結婚相手として良いのはただ一人でいいのです。

「良い人なのでお断りするのは悪いから交際します」と言うことではお互いに時間の無駄をするだけです。自分にとって相性の良い方を是非見つけて下さいね。あなたにも必ず現れますから!!

by jmatk | 2016-03-14 12:11 | 婚活 | Comments(0)

冬眠中?だった会員さんも続々来室。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_16523347.jpgここのところ真冬の寒さが続く東京、天気もあまりよくありません。今朝は久しぶりに晴れ間も覗いていましたので、4日分の洗濯をして来ましたが、その後は予報通り曇って来ました。

花粉も大分飛んでいるみたいで、普段は受け取らない宣伝用ティッシュも自分から手を出す人も多いようです。

そんな中今日はここ2~3ヶ月来室せず、お申し込みせず、お見合いもせずの女性会員さんが次々と来室。お聞きすると「昨年の活動を振り返りこの先どう活動するか?」と考えていたふうな方。「仕事が大変で気持ちの余裕がなかったんです。でも自分で一区切りつけました。」と忙しい仕事の中でも婚活のことを考えていた方。

お二人ともその間に婚活に対する気持ちも整理して来たようで、前向きにお申し込みをしたりお見合いをしようと言うお気持ちのようでした。

その間にあったお申し込みを確認し、その間に入会して来た男性会員さんの説明をすると、「先方さえよければお見合いしたいです」と3月のお見合いが設定できそうです。

by jmatk | 2016-03-12 16:53 | 婚活 | Comments(0)