<   2016年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お見合いのお返事で女性を待たせてはダメ!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

昨日は曇り空で寒い日でしたが、姉妹倶楽部の土佐婚倶楽部のBBQパーティーが有明であり、朝から一日出かけておりました。
b0255217_17260535.jpg

相談室は渡辺アドバイザーにお願いして安心して出かけましたが、私が居ない日に限って?色々忙しかったようです。

お見合いが相談室でのものも含めて7組あり、また、立川市内や新宿のお見合い帰りに報告に訪れる会員さん、そして月会費のお支払いがてらお相手検索やお申込みの方、そこに先日成婚退会したばかりの会員さんがご挨拶にと、普段にも増して忙しい相談室だったようです。

多摩婚倶楽部では来室した会員さんや卒業生にはこのノートに記帳して頂いております。留守した翌日はどなたが見えたか確認しながら、留守の様子を想像しています。

このノート、2010年2月からのものが昨日で一杯になりました。11月からは新ノートになります。

今日は朝からお見合い結果のやり取りや会費の整理等で忙しくしておりました。

交際入りが3組決まっていますが、3組はご縁に繋がらず、残り一組はお相手のお返事待ちというところです。当方は女性ですが、期限(翌日午前中)を守らず女性を待たすのは感心しませんね。

by jmatk | 2016-10-31 17:35 | 婚活 | Comments(0)

心躍らせ、雨音の中の報告電話が!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16121052.jpg

今朝は雨は上がりましたが、まだ昨日からの寒さが残っていた中のウオーキングでした。

昨日は寒い一日でした。特に午後からは雨も降って気温が上がらず、寒々としていましたね。

昨日は午後は所用で外出、自宅にも6時頃に帰ってPCでお見合い調整などしておりました。

すると6時半頃携帯電話に着信が、男性会員さんでしたが、「そう言えば、今日デートで『結婚前提の真剣交際』を申し込むと言っていたな」と思いつつ電話に出ると、「織田さん、今日申し込んでお受け頂きました」とのこと。

少し上ずった声の後ろに雨音が響いていました。どうも彼女と別れた後、大急ぎで私に報告してきたようです。

女性も多摩婚俱楽部立川会員さんですが、お二人とも真面目に真剣に考えるほど心配になるようで、何回もご相談に来られたり、メールや電話でのご相談も度々ありました。

そして、デートの度に交際が深まるようで、『結婚前提の真剣交際』まで来ました。これからも着実に一歩一歩進むように見守りたいと思います。

きっと楽しいクリスマス、そして良いお正月が来ますね!!」

by jmatk | 2016-10-29 16:12 | 婚活 | Comments(0)

名残の夏が居ても季節は秋

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_14473553.jpg

昨日は夏日を記録した東京。今朝、新秋津駅駅に向かう途中の道端に見つけた「名残のひまわり」ですが、北海道や東北からはもう雪の便りが届く季節です。

生き物は皆冬支度に忙しいこの季節。パートナーが見つからない人には、これから寒さが堪えます。

今日は40代女性が見学に来られましたが、とてもおおらかで穏やかな感じの女性。でも、この先の人生を考えると不安が募るようです。

今の世の中、いくら人が良くて可愛くても、自分から一歩踏み出さないと中々パートナーは見つかりません。

良く思い切って相談室のドアを開けましたね。これからは私たちが一緒に今すから、人生の新しい扉を自分の意思で開けて下さいね。

by jmatk | 2016-10-27 14:48 | 婚活 | Comments(0)

今日は来年の食物アレルギーに関する講演会の打合せ

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

東京・清瀬、今日は朝は晴れて今秋最低気温だったようです。

ウオーキングしていてもほとんど汗をかかない程度、いよいよ秋の深まりを感じます。
b0255217_12213322.jpg
その後は天気予報通り雲が多くなって来て気温も上がらないようです。風邪を引かないようにお気を付け下さいね。

そんな中、10時からは清瀬市市民活動センターで来年1月の「食物アレルギー」に関する講演会の打合せを仲間と行いました。

4人での打合せでしたが、話はあちこち脱線しながらも活発な議論ができて楽しみです。お母さん世代の方も加わって下さって、その立場からのご意見も聞けました。

来年は「清瀬ダイオキシン等市民協議会」でこの講演を皮切りにシリーズで3回の講演会を企画する予定です。

忙しいですが楽しみが増えました。
by jmatk | 2016-10-25 12:23 | 日記 | Comments(0)

活動再開から2ヶ月半、お見合いから2ヶ月足らずでの成婚

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13571527.jpg

ここのところ急に寒くなって秋が深まった感のある東京・立川です。

今朝、清瀬の自宅から新秋津駅に向かう途中で、赤い花に目が止まりました。

花の形や葉の形はつつじのようですが、「秋に咲くのかな?」と調べてみると、秋咲つつじがあるようです。
今は咲き始めですが、これから11月にかけて見頃を迎えるようで楽しみです。

さて、昨日は40代前半の男性会員さんが成婚退会手続きに来室。落ち着いた様子で「決まる時は早いものですね!!」ち言いながら少しずつ湧いて来た喜びの実感を噛みしめているようでした。

この方、5年ほど前に入会、2年程の活動の後事情ができて休会となっていましたが、この8月初めに活動再開。8月末に自分選びでお申込みした女性とお見合い。お互いに「この人だ!!」との実感があったようで、瞬く間に結婚前提の真剣交際→プロポーズと進みました。

「決まる時には決まるものですね!!」と話す彼でしたが、この女性に会うために5年のまわり道があったのですね。

by jmatk | 2016-10-23 14:08 | 婚活 | Comments(0)

実を取る柔軟な考えの人達

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_12510392.jpg

昨日から空気が変わって涼しくなった薄曇りの東京・立川です。昨夜は珍しく遅くまで飲みましたので、今日は朝食後歩いて秋津に向かいました。

昨日の夜は友人K君のお誘いで、都内で日本大学校友会の会合に出ておりました。この会、当然日大の卒業生で成り立っているのは他の大学や学校と同様ですが、ここだけ?の特徴は「縁故」という立場も認めている点。

私は某W大学卒ですが、K君の紹介で支部の総会にも出たりします。長老の方はご夫妻で多摩婚倶楽部と私の友人たちで催すお花見会にもお越し頂いたこともあり、顔なじみの方も居られて違和感がなくなって来ました。

ある方からはお知り合いのご結婚のことが個別にあったりもしまして、人と人の繋がりの大切さを感じています。

婚活でもそうですが、見かけや形式ばかりに捉われて本質を見ないで行き詰る人達が多い中で、柔軟に実を取って幸せを掴む方もいます。

これは頭で考えてできることではなく、日大校友会の場合は、多くの校友の人達が生きて来た中で見出されたものだと感じました。

今までと違う境遇に自分を置いてみることが新しい生き方を自分にもたらしてくれることもありますね。

by jmatk | 2016-10-21 13:09 | 日記 | Comments(0)

共通語は「彼(彼女)といると何故か気が楽です。」

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_15203344.jpg

昨日は予報より気温が上がり暑いくらいでした。月末まではまだ暑い日があるようで、先日やっと衣服の入れ替えをしたばかりですが調子を狂わす人も多いようです。体調には十分お気を付けください。

夜中もあまり気温が下がらず、これまた冬用の布団では暑かったですね。今日は雲が多いですが気温は高いままのようですね。

清瀬あたりでは田んぼはほぼありませんが、こんな感じで陸稲を作っている農家もあります。ここでももうそろそろ稲刈りですね。もう、10月も後半、晩秋の季節に入ります。

さて、多摩婚倶楽部でも実りの秋ならぬ実りの季節が訪れ、数組の交際佳境のカップルがいますが、皆さんが口を揃えて言うのが
「彼(彼女)といると何故か気が楽です。」
上手く行くお相手とは特にあれこれ気を遣うこともなく、普通にしていられるとのこと。

自然体で進んで結婚、そして一生楽に生きられるのです。そんなお相手を見つけましょう!!

by jmatk | 2016-10-19 15:21 | 婚活 | Comments(0)

不安なことは直ぐに相談

多摩地域を中心にご縁づくりをお手伝いする、多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。

今日は西から天気が崩れ朝から雨模様の東京・立川です。日差しもなく上着がないと寒く感じます。
b0255217_14191826.jpg

相談室は青梅線の線路沿いビルの4階にありますが、時々電車の行きかう音がします。この電車は青梅行。今は北国の電車と同じでホームで停車中にはドアが閉まっており、自分でボタンを押して開閉させるようなっています。

多摩婚倶楽部立川の会員さんは中央線、南武線、多摩モノレールに加えて青梅線沿いからも沢山お見えです。

今日は月曜日で来客は少ない曜日ですが、昼頃電話があり会員さんがお一人ご相談に来室しました。

この方は今交際中で、私からみるとお互いに波長も合い、関係も段々と深まっているように見えます。しかし、ご本人は本気であるが故に不安もよぎるようで、今日のご相談になったようです。

不安に思っていることを正直にお話しされて私がお答えすると、段々と不安が取り払われていくのか表情がにこやかになって行きました。

帰られる頃には「安心しました。有難うございました。」と心も軽くウキウキと次のデートを楽しみにしているようでした。

皆さんも不安なことは直ぐにご相談くださいね。

by jmatk | 2016-10-17 14:19 | 婚活 | Comments(0)

休会中の会員さんの仕事場訪問

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_12375258.jpg

ここ数日急に寒くなった東京です。朝のウオーキングで通った清瀬・松山緑地に差し込む日差しもすっかり柔らかくなりました。今日は清々しい秋晴れのようです。

途中で見る駐車場の車にも一面露が降りておりました。季節はいつの間にか歩みを速めたかのようですね。

そんな中、昨日は5月から休会中の会員さんを訪ねました。この会員さんこの夏に整骨院を独立して開業、そのため落ち着くまで暫く休会というわけです。

実は、7月に痛めた親指の付け根が治らないので8月から時々通っています。親指はとうに完治しましたが、肩やら腰やら容体を言うと丁寧に治療してくれます。

そんなわけでもう7回通いましたが、そのお人柄にも似てとても優しく丁寧な対応です。恐らく一度この先生に掛かるとずっとお世話になりそうな気がします。

「患者さんのために小手先ではなく、根本的な原因をじっくり取り除く」そんな姿勢に彼の人柄を見た気がしました。

帰り道、相談室でまた活動を再開してくれるのが楽しみになって来た秋の夕暮れでした。



by jmatk | 2016-10-15 12:38 | 日記 | Comments(0)

心が痛む赤松伐採

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

今日の東京は一段と寒くなって、最高気温も18℃くらいとのこと。曇りがちで北または北東の風が吹いて気温が上がりません。
b0255217_15260825.jpg
そんな中、今朝は悲しいことが。自宅マンションが建つ前からあると言う赤松4本の伐採工事が始まったのです。

道路側に面したところにあり、枯れ枝の落下などがここ数年あったため、安全確保のための定期的な剪定などによる管理などによる多額の出費、落下による通行者や車両などの事故対応保険出費を負担しきれないだろうとのことで、伐採止む無しとなりました。

ただ、反対意見も多く、賛成の方も消極的賛成の方が殆どで、残せなかったことへの後悔と虚しさが漂っています。

私も専門家にも相談しましたが、伐採止む無しとしても、その後に植樹をすることをアドバイスされました。

色々意見はありましたが、実際切られるところを見ると後ろめたさや虚しさがこみ上げて来ます。頭は納得しようとしていますが、心が納得しないのです。

「この赤松があるから良いのだ」との皆さんの声で、これまでも松くい虫などの対応をして守って来ただけに残念です。

今朝は早朝、ウオーキング前に「ごめんね。守れなくて!!」と清酒を掛けてお清めをしておきました。

by jmatk | 2016-10-13 15:26 | 日記 | Comments(0)