故郷の歯医者の実家

今週郷里の高知へ帰った時に撮った実家(歯医者)の写真です。
昭和元年に私の曽祖父が歯医者を創業(明治)し建てたそうです。
当時はもちろん先進的、斬新なデザインの鉄筋コンクリート造りの洋館2階建です。
天井が高く、今のビルの3階分はありそうです。
空襲で焼け野が原になった高知の中でも焼け残り、私の心の中にも何時もあります。

世の中の為にと曽祖父が創業した歯医者は兄で4代目、5代目も来春岩手から戻る予定とのことです。
「4男だから好きなことをやれば良い」と言われ故郷を後にし歯医者を離れた私ですが、本当に皆さんの役に立つ結婚相談室づくりの為にこれからも頑張ります。

お困りのことがあれば何時でもJMA立川をお訪ね下さい。b0255217_1326118.jpg
by jmatk | 2012-11-02 13:28 | 日記 | Comments(0)
<< JMA立川バーベキューパーティ... Mちゃん先生指導結果③ >>