52歳のJMA立川男性会員さんへの嬉しい連絡

昨日は11月4日にJMA立川の51歳の男性会員さんがお見合いしたお相手相談所から思いがけない電話がありました。再婚目指す同士ということで女性は成人した二人の娘さんが居る方。こちらは交際希望でしたが、女性からは良いお返事が頂けずがっかりしていましたが、直ぐ気持ちを切り替えて次に向かって頑張っているところでした。

お話の内容は、男性が片手に少し軽い障害があることをお見合いの席で説明したところ、女性が引いてしまいお断りしてしまいましたが、その後家に帰り娘さんに話したところ娘さんからは「そんな誠実な方をどうして断ったの?」と言われて反省してしまったとのこと。いいにくい虫のいい話ですが、男性様さえよければ交際させていただきたいとの内容でした。

有難いお話でしたが、私が交際OKと即答するわけにはいかず、「本人に良く事情を話して確認しますので、少しお時間を下さい」とお答えしたのでした。その後夜、携帯、自宅とお電話をかけましたが電話には出られず、連絡を待っている旨のメールをして待っていたのでした。

そして私が新座市の平林寺境内で紅葉を楽しんでいると、お昼休みの彼から電話がやっと入りましたので、内容をお伝えすると「本当ですか!嬉しいです。僕は凄く良い印象を持っていましたので、有難いです。今でも彼女のプロフィールは持っています」と本当に喜んでくれました。お陰で私も楽しい休日になりました。

いつもはお見合いが終わるとプロフィールは直ぐ返して行くのに、余程気に入っていたのでしょう。何とか今度はうまく行って欲しいものです。
by jmatk | 2012-11-20 18:47 | 婚活 | Comments(0)
<< 平林寺の紅葉 美肌の新座温泉 >>