残念な退会連絡

昨日は15:00からの清瀬市役所での「まちづくり委員会」に出席すべく13:30頃にJMA立川相談所を出ました。途中、清瀬駅でバス待ちしていると登録されていない番号から着信がありました。

「どなたかな?入会相談の方かな?」と思って出ると「JMA立川の織田さんですか?〇〇〇子の父ですが、娘が退会したいとのことです」とのことで「ご本人はどうされたんですか?」と聞いても「娘がそう伝えて欲しいと行っていますので」とのお答え。本人(40歳)からの連絡でなく変な感じでしたが退会と言う意思は間違いないようなので「今週中に退会のお手続きのことを連絡します」と言って電話を切りました。

ご本人との最後のやり取りは前日のメール。「少し間が空きましたが、前回お見合いお申し込みした件はお返事は如何でしょうか?」「残念ですが良いお返事は今のところ来ておりません。今度の土日にお越しいただいてこれからの進め方などご相談させていただきたいと思っております」と返信したのでしたが・・。

一人娘でキチンとお勤めしたことがないとのことでしたが、ご自身でご相談に来られて前向きに頑張ろうという感じでしたので、意外な結末となり残念です。入会して直ぐパワースポット巡りに参加したり、お見合いから短い交際も経験し、いよいよこれからという段階でしたので残念です。いつかはお母様もご挨拶に来られて私と渡辺さんとお話して「ここなら娘もやって行けそうです。安心しました」と言っておられましたのに。

人生を渡って行くためにこれから教えてあげたいことも沢山ありましたので、残念と同時に心配です。
by jmatk | 2012-11-27 14:47 | 婚活 | Comments(0)
<< 清瀬、東村山の自然 JMA立川11月のお見合い結果 >>