人気ブログランキング |

お祝いの武蔵野うどん

多摩婚倶楽部立川(JMA立川)の織田祐輔です。

私の住む清瀬も武蔵野の一角ですが、このあたり周辺市は昔から水利があまり良くなく畑が多い所だったようです。そこでは麦の栽培も盛んで、小麦はハレの日のうどんや饅頭の原料となっていたようです。

最近、また武蔵野うどんという名前でうどんを提供する店も少しずつ増えてきたように思います。
その地元産の小麦「柳久保小麦」も東久留米市柳窪など一部で復活しているとのことですが、私のウォーキングコースの全生園近くの僅かな畑地にもそんな感じの麦畑?があります。

これが果たして柳久保小麦かどうかは分かりませんが、背が高いという特徴からするとそうかもしれません。

今朝メールをチェックしていたら、順調に交際を進めていた女性会員さんからの報告メールがあり、そこには「彼が『自分の家庭を私と築きたい』と言ってくれて、私も『至らないものですが宜しくお願いします』とお返事しました」とありました。

私達とお話合いしながら活動を続けゴールが見えてきたようです。この後も首尾よく進めてくれて、お祝いの武蔵野うどんを頂いて欲しいものですね。
b0255217_15272139.jpg

by jmatk | 2013-06-07 15:26 | 日記 | Comments(0)
<< スムーズに決まった初お見合い 幸せを呼ぶ 多摩婚倶楽部の新しいロゴ >>