自信が彼女を美しくしたようです。

多摩婚倶楽部立川(JMA立川)織田祐輔です。

今日は相談室は定休日。急に慌ただしくなった週末でしたが、今日は午前中は「清瀬の環境・川まつり」実行委員会でしたが、その後は久しぶりの新座温泉でくつろいでいます。
b0255217_124691.jpg

そんなにしていると、ふと日曜日のことを思い出しました。休会中の30代前半の女性会員さんが久しぶりに急に来室したのです。しかも友達を伴って。

その3ヶ月以上前、正月明けに久しぶりに来室した彼女。休会を申し出ましたが、理由がどうもはっきりしないので「私はどうも腑に落ちませんよ」と言うと「以前から知っている男性と交際することになったから」と言われますので「私はあなたを応援しているよ。何時も味方だよ」と言うと「有難うございます。はい、頑張ります」とすっきりした表情で帰って行ったのでした。

日曜日はまずその彼女からのご報告「彼から結婚前提に交際して欲しいと言われてOKしました」「それは良かったね。これからはいよいよ結婚に向けてのお話合いをキチンと進めて下さいね。それで今日はその報告ですか?」「はい、ご報告と今日は友達にここのことを知ってもらいたいと思って連れて来ました」

そんな彼女は以前の彼女と違い、自信からか表情も明るく余裕が感じられました。

帰りがけに立った長身の彼女を見て、「なんか前よりすっきりして綺麗になったね!!」と声を掛けると、友達の女性が「そうなんですよ。背筋も伸びて姿勢もよくなったみたいです」

好きな彼と結婚前提の交際に入り気持ちの余裕ができたようです。それが彼女を美しくしたようでした。


ゴールが近づいてきたようですが、一歩一歩着実に歩みを進めて幸せを掴んで下さいね!!
by jmatk | 2014-04-22 12:46 | 婚活 | Comments(0)
<< 交際中カップルから「日曜日の来... ハードルを越えて見学者続々 >>