私は今日から夏パターンの生活

多摩婚倶楽部立川(JMA立川)代表の織田祐輔です。

ここ数年毎年4月末頃から11月初めまでは夏パターン、それ以外は冬パターンの生活をしております。
今年も今日から夏パターンにしました。

自然に早く目覚めるようになるのと、夏は清瀬の自宅から新秋津駅までの約30分ウオーキングで汗をかくようになるため、朝飯前に小一時間ほどのウオーキングをして汗をかき、シャワーを浴びて自転車で新秋津駅に向かうことにしております。

というわけで約半年ぶりに全生園周辺コースを歩きましたが、この前の秋までは畑で大根やら白菜やら作っていた畑が宅地に造成されつつありました。
b0255217_1120529.jpg

雑木林や畑の多い清瀬あたりですが、相続やらなんやらでいつの間にか住宅に変わるところが増えて来ました。その新しい住宅に移ってくる家庭の子供達で近くの小学校も児童が増えていますが、一方で昔からの団地は高齢化して人口が減っています。

「どうしたらもっとうまく緑を残せるか」等と思いながら歩いておりましたが、昨日の入会者の方のこともどのようにお世話していこうかなんてことも頭に浮かんできます。

40代前半の女性は入会手続きをし、20代後半の女性は入会申込書の書き方等を確認して5月初めの正式手続きのお約束をして行かれました。

「お一人お一人を大切に」とお世話をして行きますので、これからの季節、それぞれの会員さんのことを思い浮かべて頭を整理する大切な時間でもあります。

by jmatk | 2014-04-28 11:21 | 日記 | Comments(0)
<< 今宵は雨の中「日本橋蛎殻町」へ 「神様が授けて下さったご縁」の... >>