気持ちを固めて臨むクライマックスデート

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

台風が二つ南方海上にあり不安定な天気が続きますが、東京は昨日の残暑から一転涼しい風の吹く天気になりました。
b0255217_14464274.jpg
立川は諏訪神社の例大祭が金曜日から行われており今日が最終日。町内会毎に子供神輿も繰り出して賑やかです。相談室の下の道も子供たちに引かれたお神輿が行きました。

このお祭りが終わると子供達の夏休みももう残りわずか、宿題の仕上げに忙しくなりますね。

今日は午前中八王子でお見合を終えた女性会員さんが、ニコニコご機嫌で結果報告に来室。お見合帰り際にお互いに「宜しくお願いします」と連絡先交換もしそうな勢いだったようで、このまま交際に入りそうです。

昨日は午前中30代前半の女性会員さんが来室。多摩婚倶楽部同士の交際も男性が結婚の意思を固め、今日のデートで「結婚前提の真剣交際」を申し込むとの報告がありましたので、直ぐに女性にも伝えて直ぐに来室するように連絡すると、直ぐに来室。

何時になく真剣な表情で私達の話に耳を傾けておりましたが、「明日お申込みを受けたらどうするの?」と聞くと、キッパリ「お受けします」とのお返事。

双方が結婚への意思を固めて臨むクライマックスデート。苦労が実る日も近くなって来ました。
by jmatk | 2015-08-23 14:47 | 婚活 | Comments(0)
<< 節目で言う言葉の大切さ 実りの秋ならぬ、実りの夏も >>