「辛抱強く待ってプロポーズ」のカップルが来室

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

今日の東京は朝から雲が多かったですが、その後も段々と雲が厚くなって来ました。でも日中は雨も降らず、昭和記念公園でデートのカップルも多かったようです。
b0255217_18200466.jpg今週は火曜日にプロポーズして婚約した多摩婚倶楽部会員さん同士のカップルがおりまして、一昨日木曜日のブログに「めでたく婚約。辛抱強く待ってプロポーズ」のタイトルで報告しました。今日はそのお二人がお揃いで来室。

ツーショットはお見合以来見ていませんでしたので、「どんな感じで現れるかな?」と楽しみにしておりましたが、男性は一時期の頬がコケタ感じからは少し回復しましたが痩せ気味、女性は何か感じが違うので「少しふっくらしたの?」と聞くと「はい、ちょっと太りましたね」のお答え、婚約が決まってホッとしたのでしょう、落ち着いた雰囲気が漂っていました。

今後の進め方を相談されましたので、先ず男性が女性の家を訪れてご両親へのご挨拶、そして次は女性が男性の家を訪問・・・と説明していると、男性が「それじゃ同じ日に両方やってしまいましょう」とのこと。「それは良いですね。お互い同じ多摩同士で遠くないんだから同じ日で」と私も応じて日程がほぼ決まったようでした。

ご縁は先送りしないでトントントンと進めるのが良いですね。二人はこの後、指輪を見に出かけたのでした。幸せはトントントンですよ。

by jmatk | 2015-10-10 18:20 | 婚活 | Comments(0)
<< 目の前の花にも、目の前の私にも... めでたく婚約。辛抱強く待ってプ... >>