して上げたい気持ちは素直に受けましょう!!

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_13573149.jpg今日は朝から小雨交じりであまり気温が上がりませんね。
昨日は午後は成婚退会手続きの女性会員さんカップル、その後入会相談の女性が来室。その間に会員さんも来られて大賑わいの相談室でした。

先日、3回目のデートでプロポーズをお受けして婚約成立。その後も間を置かずに双方のご両親にもご挨拶を済ませて、昨日午前中は男性側相談室へ、そして午後は多摩婚倶楽部にお揃いでご挨拶と退会手続きに来てくれたのです。

何を言われても、聞かれても自然と笑みがこぼれてくる幸せカップル。「婚約指輪は買ったの?」「いえ、それは要らないので時計にして下さいと言ったのですが」「えっ?」と私達。彼は少し戸惑った様子です。「新婚旅行は彼は海外の○○○海クルーズなんて言っているんですけど、お金も掛かるし、そんな遠くでなくても良いといってるんですが・・・」また戸惑う彼。

「彼はあなたにして上げたいんだよ。それは素直に頂いたら良いんじゃないの」とアドバイスすると「分かりました。帰りに指輪見て帰ります」とのことでした。

堅実な性格の彼女ですが、この際は遠慮せずに彼の申し出をお受けした方が良さそうですね。

by jmatk | 2015-12-13 13:58 | 婚活 | Comments(0)
<< 来年に向けて「清瀬の環境・川ま... 成功の陰には相応の努力があります。 >>