冬の高知では蒸し寿司を食べてみて下さい。

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日から故郷高知に来ています。姉妹相談室の土佐婚倶楽部の用事ですが、折角の機会ですので色々楽しんで行くことも忘れていません。

月曜日は東京は南岸低気圧の湿った大雪でしたが、昨日の高知は寒気の吹き出しにによる雪が一日舞っていました。山岳部は大分積もったようですが、高知市内の平野部は積雪はなかったですが最高気温4℃と寒い一日でした。
b0255217_14460912.jpgそんな高知の寒い日は蒸し寿司を食べたくなります。今日の昼は坂本龍馬の生誕地に近く私の実家からも近い桝形電停前の「なごやま」に行って来ました。

ここの蒸し寿司は私の大好物。酢の塩梅がとても良いです。蒸し寿司と言っても東京の方は「なにそれ?」と思われるかもしれませんね。

高知ではお客(宴会)料理の巻き寿司などが残ったら、翌日蒸し器で蒸して出してくれたりしますが、それがアツアツで美味しいのです。それを正式な料理としてメニュー化したのが蒸し寿司と勝手に思ったりしています。

冬場に高知に行かれたら是非食べてみて下さい。

そんなこと考えている間に、お見合い確定の通知が来ました。高知にいても東京の会員さんにも連絡メールを送ります。そういえば昨日は24日に成婚退会手続きをしたいと、年始早々婚約した女性会員さんからも連絡がありました。

今週末も忙しくなりそうですね。

by jmatk | 2016-01-20 14:47 | 日記 | Comments(0)
<< お見合いの方もデートの方も雪に... 大雪の日の成婚退会手続きは無理... >>