今やるべきことは何?今しかできないことは何?

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_12281727.jpg花冷えが続く東京です。花の見ごろは少し長くなりそうで、多摩婚倶楽部の4月2日(土)「お花見会」あたりも良いところかも知れませんね。

昨日金曜日は地元・清瀬の小学校卒業式に来賓として出ておりましたので、1時頃に相談室を開けました。

何時もの金曜日のように、土日のお見合い確認をお相手相談所として、確認メールを会員さんに送信してお返事をもらいます。中には思い違い(私も含めて)があったりすることもないとは言えませんので、一組一組キチンと確認して行きました。

その後、会員さんに来週月~日の相談室の開室時間などの予定を連絡メールして、お花見のお誘いのメールなどしておりますと1件のメールが「織田さんこれから伺っても良いですか?」「メール有難うございます。はい、お待ちしています。」

お待ちしていると仕事を早めに終えた30代後半女性会員さんが来室。「織田さん先日ここで色々お話しした後考えましたが、今私がしなければならないのは結婚だと思います」とのこと。

仕事にも誇りを持って取り組んでいる彼女ですが、仕事はもっと先でもできますが、結婚そして出産を考えるとそれは今しかできないと思ったようです。

勿論お相手あっての結婚ですが、仕事と結婚を両立させたいと悩んでいた彼女にとって、その実現の仕方を巡って心境の変化が現れたようです。

そして、そんなふうに考えだした彼女を何とか良いご縁に導いてあげたい私達です。



by jmatk | 2016-03-26 12:28 | 婚活 | Comments(0)
<< 若くても己を知って入会 心配事は一人で抱え込まないことです。 >>