今までと同じでは10年経っても何も変わりません。

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_10275771.jpg

昨日は少し本格的に雨の降った東京ですが、今朝はまた真夏の天気。紫陽花の花もだいぶくたびれてきた様子で梅雨明けも近そうですね。

さて、昨日は午前中お電話で見学の申し込みをされた40代前半の男性が午後一番で来室。お電話で聞いた声では30代半ばかなと思っていましたが、お聞きすると40代でした。

今までの婚活を聞いてみると「結婚したい気持ちはだいぶ前からあったんですが、そのうちなんとか見つかるかな?と思っているうちにこの歳になりました」とのこと。

もう後がないとの気持ちで、あちこちの相談所HP等検索してここに辿り着いたとのことです。

その昔は、地域でも職場でもお世話好きのおばちゃんや先輩社員の方が居て、独身者をそのままほっておくことはなかったと思いますが、今の時代はほとんど誰も構ってくれませんから自分から動かないとご縁に辿りつかないのです。

この男性も遅ればせながらそこのとろの事情を認識したようで、今動かないととの気持ちで来室されたようです。

私の説明にもメモを取りながら真剣に聞いていた優しそうな男性ですので入会が楽しみです。

by jmatk | 2016-07-10 10:59 | 婚活 | Comments(0)
<< 環境・かわまつり「清瀬の銘木を... ホームや車内での飲食ももう少し... >>