防災用倉庫の備蓄食料の整理

多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

今日も東京は雲が多く、時折日差しはあるものの少し寒い天気。黒猫「静」も日向ぼっこができずに不満そうな顔をしていました。

相談室は定休日ではありませんが、仕事は昼過ぎで切り上げて、地元清瀬の第三小学校円卓会議に行っておりました。
b0255217_18241592.jpg
この会議は普段は夜の開催ですが、今日は以前市役所から教室に運びこまれた非常食料の整理を行うために昼間の開催となったわけです。

今日は校長先生、副校長先生、市役所の担当の方々、消防の方、社会福祉協議会の方、円卓会議メンバー、社会事業大学生等、普段より多くの方が集まり、知恵と力を出し合って早めに作業を終えることができました。

今後は避難所の運営方法などについても皆さんで話しあって行きますが、災害は何時起こるかわかりません。皆で協力しあってやって行きたいと皆さん思っておられるようでした。

ここに備蓄している水、食料は700人分の3日分だそうですが、まずは各家庭での備えがあることが前提のこと。

家でも防災グッズや備蓄品の備えをしっかりしておきたいものですね。
by jmatk | 2016-11-16 18:24 | 日記 | Comments(0)
<< 今日は水俣病の学習会 異性について知りたい人の本「異性」 >>