素直に助けてもらえば良いものを!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16162747.jpg

今日の東京はは朝は冷えましたがその後気温が上昇、通勤時に見る梅の花も木によっては満開のものも。

夕方になって来たら予報通り雲が多くなり、立川も雨がパラついて来ました。

明日はまた寒い冬の天気になるようで、体調の維持が大変な季節です。

一昨日土曜日のの夜は黒猫「静」が7階の自宅から半年ぶりに脱走。ここのところの陽気で春を感じたらしく、野生の本能で外に行きたくなったようです。

土曜日は妻が1階に捜しに行きましたが「ニャーニャーとこちらを見ながらウロウロするものの、手の届く所までは寄って来ず」とのこと。

出ては行ったものの外気の寒さに、本当はもう帰りたいのに素直ではありません。

「太り過ぎだから2~3日外で少しダイエットしてきた方が良いのでは?」と言う私に妻は「そういうわけにはいかないでしょう!!」と昨晩も捜索に行きました。

未だ帰って来ないだろうと思って待っていると「お父さん、早く静の足を拭いて!!」との妻の声。

神妙な顔つきでのご帰還でした。

その後は疲れ切ったのかぐうぐうお休み。

「最初から素直に助けてもらえば良いものを!!」と思いますが、猫も人も中々そうはいかないようですね!!



by jmatk | 2017-02-20 16:16 | 日記 | Comments(0)
<< 季節は雨水、日々春に向かいます... とんだ勘違いにも心広く!! >>