それぞれの年代での頑張り方があります。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_11192592.jpg

昨日はコートを着ていると暑いくらいの東京でしたが、今日からまた寒いまわり。

明日未明は雪になるかも知れないとのことです。

今朝は雲り空の下での通勤ウオーキングでしたが、秋津でも紅梅が満開。

甘い香が春を告げています。

現在、多摩婚俱楽部には20代~40代の男女会員さんがいますが、活動はそれぞれの年代、ご希望によって様々です。

20代の方達はお金のことや、親のことはあまり気にせずに「気の会う二人で頑張ってやって行きたいです」と婚活を楽しんでいる風。

30代は仕事の事なども少し先も見え始めて、「その状況にも会う方が良いです」と少し絞り込まれる感じです。

40代になると50以降のこともかなり見えて来て、将来がしっかり見えた中でのお相手選びになり、真剣度が違って来る感じです。

勿論、それぞれの世代で自分に合うお相手は必ずいますが、大切なことは、あれもこれもと欲張らないこと。

何が一番大切かを普段から決めておくことです。

by jmatk | 2018-02-25 12:22 | 婚活 | Comments(0)
<< 思い遣りの心は俄かに育まれるも... 続く平成生まれの方の見学 >>