一方的にしてあげることを思い遣りとは言いません。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

今日はお彼岸の中日。お墓まりに行く方も多い日で、渡辺アドバイザーもお休みです。
b0255217_13184555.jpg

そんな日、今日はひとりで営業となりましたが、昼前後は大分雪も舞う天気になりました。

青梅線の線路向こうの屋根には薄っすらと積もったりして、静かな相談室です。

多摩西部には大雪警報も出たとのこと。夜にかけて少し心配です。

さて、お見合いから交際に入って上手く進んでいるように見える交際にも、落とし穴があったりします。

どちらかが一方的にお相手のためにしてあげているというケース。

一見、お相手のことを思い遣ってしているように見えますが、多分に自己満足のためと言うこともあります。

してあげていることが上手くハマっているうちはいいのですが、中には一方的でお相手の気持ちに沿っていないことも出て来ると

「あれももしかしてそうなのかしら?」つ不信感が生まれて来ます。

そんな時は一度立ち止まって、お互いにお相手がどんな気持ちでいるか考えてみることも必要です。

by jmatk | 2018-03-21 13:32 | 婚活 | Comments(0)
<< 卒業式欠席でご心配をお掛けしました。 平日の月曜日にお見合い頑張る人... >>