男性もスーツ以外のカジュアルにも投資が必要です。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_10531078.jpg
未だ今日も朝はチョッとひんやりした東京・清瀬でしたが、昼間は夏日で26℃くらいになりそうとの予報です。

前にも何回か書いていますが、お見合いから交際へと進む男性にとって問題なのが、初デートから後の服装。

お見合いは基本スーツにネクタイですが、これは多くの男性にとっては普段仕事でも着慣れたお得意ジャンル。

ネクタイを少し洒落たものにするなどの工夫で十分好印象に繋がります。

男らしい、頼もしい、爽やか等の印象に繋がり、交際へと進むことも多いですね。

そして、初デートですが、ここからが自信がない未知の世界。

スーツ姿から一変、カジュアルすぎたり、サイズの合わないシャツ等で、「えっ同じ人??」なんてなってしまいます。

多摩婚俱楽部では相談室で、会員さん同士がお話ししたりすることも時々ありますが、「女性から見てどんな服装が好印象か?」なんて話にもなります。

女性から指摘されると、それまで変に拘っていた自分の常識も割合素直に破ることができて、少し自信を持ってデートにも出かけられるようになるのです。

初デートのお薦めの服装はジャケットかブレザー。

カジュアルの中にも少しフォーマルな雰囲気が出て、お見合いからの落差があまりなく、普段スーツで過ごす男性にもまずは取り入れやすい服装ですね。

未知の世界への投資もして、自信を持ってデートに出かけましょう!!

by jmatk | 2018-04-20 11:10 | 婚活 | Comments(0)
<< 妻のお蔭でプロフィール写真撮影... 相手の立場に立たないでは、言っ... >>