多摩婚俱楽部と土佐婚俱楽部の連携

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_12591669.jpg

東京・清瀬の雨は明け方には上がりましたが、6時半からのラジオ体操は中止になっていましたね。

あちこちで被害の出ている日本列島ですが、くれぐれも安全優先でお願いします。

立川相談室に来ると、そのうち風も強くなってきて、雲の多い空も段々と明るさが増して来ました。

今日は少し蒸し暑くなって来るようですが、今日は10時前には午前中のお見合い予定のお二人が「エレベーターが一緒になりました」と笑顔で来室。

今日は多摩婚俱楽部と姉妹倶楽部の土佐婚俱楽部の方のお見合いです。

土佐婚俱楽部の会員さんは「高知関係の方をまずご紹介を」という方と「良い方が居るなら多摩婚俱楽部など他の方でもOK」という方が居られます。

それぞれの個人的な事情や考え方でどちらにも対応できるようになっていますが、私達が直接把握している方が安心感が高いようですね。

お相手の出身地域が何処かと言うことよりは、まず良いパートナーに出会うことが大切。

その中で、できれば・・・というご希望にも沿えるようにするのが相談室の役割です。




by jmatk | 2018-07-07 12:59 | 婚活 | Comments(0)
<< 他人のせいにせず自分の覚悟を決める 天気のせい?急な見学者が続きます。 >>