自信は大事ですが、過信はいけませんね。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16263203.jpg

今日は晴れて来ましたが、気温は25℃くらいまでは上がり、半そでか長袖か迷うところでした。

先日台風で飛ばされた建築現場の看板。元の場所に戻されていました。

10月に入り、季節外れの暑さもありましたが、やはり秋。

夕暮れも早くなり、5時過ぎには暗くなって来ます。

暑いうちは少なかった入会も、猛暑の中、見学に来た人達等も入会手続きに訪れています。

殆どの入会の方は、自信なさそうに実に素直に話を聞いてスタートします。

そして、最初は恐る恐る「お見合いの時は何を話したら良いんですか?」などと聞いたりしていますが、

人によっては何回かお見合いするうちに少し自信が芽生えて来て、「電車が遅れているので、10分くらい遅れるかもしれません」

等と言って来たりします。

少し慣れて自信を持つのは良いですが、過信をすると、本命が現れた時にしくじって後悔することになります。

初めてでも何回目でも常に謙虚な姿勢でいたいものですね。

by jmatk | 2018-10-09 16:26 | 婚活 | Comments(0)
<< 天気も人の心も、何時までも愚図... 障害があっても熱い心の婚活スタート >>