それでもやっぱり写真は大事です。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

東京もやっと秋晴れが続くようになりました。

今朝も早朝は小雨が降っていましたが、家を出る頃には薄日も射す天気に。

b0255217_13475071.jpg

その後、晴れ間も広がり、お昼頃には気温も上がり暑いくらいになっています。

そんな中、午前中は20代の男性会員さんが月会費のお支払いを兼ねて来室。

「中々お見合いができなくて・・お申込みしても中々OKが来ませんね」とのご相談。

プロフィールの内容にも問題なく、背も高く持てそうな雰囲気の方ですが、最初から少し気になっていたこともありました。

「問題があるとすれば写真だね!!」と言うと怪訝な表情。

元々、自分で写真スタジオを探して写して来たのを、入会手続きの時に持って来られました。

それ自体は準備周到で良かったのですが、少し遊び人風に映っているのが気になっていたのでした。

その点を具体的に説明してあげると「来月の休みが分かり次第連絡します。髪型もそれまでにヘアサロンに行き直して来ます」とのこと。

そこからが本当の活動になりそうですが、まだ若いし焦ることもありません。

写真の向こう側の諏訪ノ森公園で代表の友人のプロカメラマンが特別に手をかけて、特別料金で撮影させて頂いています。

来週も30日(火)31日(水)と撮影の方がいます。

シフト勤務の方のために日程も柔軟に調整しています。ここ暫くは秋晴れの撮影日和が続きそうです。

by jmatk | 2018-10-27 13:49 | 婚活 | Comments(0)
<< 乗り過ごしたらそこは西立川(昭... 高知から帰って来たらもう成婚退会 >>