お見合いのお返事は早すぎることはありません。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

b0255217_18082949.jpg

今日は朝は晴れていましたが、その後雲が多くなり、雨も時々パラついた東京・立川でした。

今日は多摩婚同士のお見合いも3組あり忙しい筈の相談室でしたが、私は姉妹相談室土佐婚俱楽部の用事で朝から留守に。

井の頭公園近くの土佐寮で開催された土佐寮祭で午前中からの飲み会でした。

雨もパラツク中で盛り上がった寒い屋外での宴会からほろ酔い加減で相談室に戻ったのが、二時半頃。

その頃には全てのお見合いも終わったりスタートしたりしており、相談室には誰の姿もなし。

午前中のお見合いの結果のお返事も既に報告されており、先日入会してプロフィール登録したばかりの会員さんが来室する頃には

午後の多摩婚俱楽部同士のお見合い結果も連絡が来ました。

お見合いはプロフィールで基本的なお相手情報を確認、了解して行いますので、後はお二人の相性を判断するのが目的です。

相性はお二人でしか分からないことですし、それは理屈で考えることでもありません。

どんなにお人柄の良い方でも相性は別物、私達は直感で判断するようにアドバイスしています。

そんなこともあり、今日のお見合い結果は全て確認できて、交際に入ったのは5組中二組でした。

ダメだった人ももう気持ちを切り替えて先に進み始めました。

by jmatk | 2018-12-16 18:09 | 婚活 | Comments(0)
<< 6か月越えての成婚退会にホッと... 年の変わり目は人間関係の変わり目? >>