人気ブログランキング |

写真撮影、やはり「自分が良いと思うのが一番」

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。
b0255217_13075501.jpg

いよいよ梅雨入りも間近を感じさせる今日です。

午後は雷雨も予想される天気予報ですが、朝から雲は多いながらも空は明るい東京・立川です。

今日はサービス業の女性会員さんのプロフィール写真撮影の日です。

梅雨入り間近ですので、少し心配でしたが、この時期らしい雲の多い天気でしたが、撮影は順調。

直射日光がない中、風もあまりなくて、撮影は順調に捗ったようです。

私は留守番をしていましたが、帰室後の写真選定では、ご本人から「どれも自分らしく撮って頂いて、選ぶのに迷います」との言葉も。

ポーズや表情、光の当たり具合等など、色々な角度から意見が出されましたが、それでも「やっぱり迷います」

結局、渡辺アドバイザーの「自分が良いと思うのが一番です」との一言で、2枚が選ばれ、プロフィールに登録されることになりました。

やっぱり写真は本人の納得が一番ですね。

by jmatk | 2019-06-05 13:08 | 婚活 | Comments(0)
<< 梅雨の間にも、写真の差し替えで... 柔軟さと積極性が招いたご縁 >>