人気ブログランキング |

2015年 09月 28日 ( 1 )

プロポーズも終えて余裕の夜半の電話

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_14274117.jpg今日は朝は雲が多かったもののその後晴れ間が広がった東京・立川です。今週からもう10月、彼岸花からコスモスの花が美しい季節になって来ました。さあ、実りの季節、暑い時も頑張った人達には幸せが訪れて欲しいものですね。

昨日の夜、NHK大河ドラマが終わりPCでメールをチェックしていると、アドレスに動物名を入れている何時ものメールが入っているのに気が付きました。内容を見ると、「今日、改めてプロポーズして頂きお受けしました」とあり、先週、「3回目のデートで結婚の約束をしました」と相談室に駆け込んで来た興奮状態からかなり落ち着いた雰囲気でした。

「今後の進め方をキチンと相談室に聞いておいた方が良いとの話しになりました」とのことで、今後のご両家へのご挨拶や相談室の成婚退会手続き等のことを書いてありましたが、今一意味不明のところもありましたので9時過ぎでしたがこの際本人に電話してみました。

「まずは一応おめでとうございます」「はい、有難うございます」の会話から始まりましたが、どうやら今日は独り暮らしの彼の部屋に行っていたようで、来週からはご飯を作ってみて段々と結婚生活に慣れる段取りになっているとのこと。「友人のお一人が大分ショックを受けていて」の下りにも先週の騒動からすっかり落ち着いた余裕の電話でした。

「来週は取りあえず相談室に色々お話に行きますので」との言葉からは8月の暑気払い会での先の見えない悩みの境地の彼女を想像することはできません。人は変われば変わるもの、根気強く活動していれば必ずそんな時が訪れます。

by jmatk | 2015-09-28 14:28 | 婚活 | Comments(0)