2018年 02月 27日 ( 1 )

思い遣りの心は俄かに育まれるものでありません。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

日本選手達の活躍で盛り上がったオリンピックも、興奮のうちに終わりました。

競技でたっぷり盛り上がりましたので、閉会式はあまり見ずに終わりましたが・・。

今回は日本人選手らの周りの人達や仲間、ライバルに対する思い遣りや感謝の言動も感動を呼びましたね。

李相花選手と小平奈緒選手の双方の思い遣りは私の心にもジンジン熱く響きました。

婚活でもあんな気持ちのある方は良いご縁に巡り合います。

そんな方は皆さん意識せずにそんなことができるのです。

俄かにはできませんが、小平選手達の言動でその大切さに気付いたら、すぐに実行することです。

最初はぎこちなく、また、中々素直にそれを表現できないものですが、続けていると少しずつ身について来ます。

私もそうでしたから。


by jmatk | 2018-02-27 09:00 | 婚活 | Comments(0)