人気ブログランキング |

2019年 04月 13日 ( 1 )

多摩地域同士での結婚

多摩地域の人達のご縁を繋ぐ「多摩婚俱楽部立川相談室」代表の織田祐輔です。
b0255217_11561045.jpg

今朝もヒンヤリした空気の東京・清瀬でしたが、日中は晴れて暖かく最後のお花見日和のようです。

朝のウオーキングで通った全生園の桜並木。

だいぶ葉も出て来て、下草も伸びて来ましたが、今日までは未だお花見が楽しめそうです。

今朝TVでは宮城県大河原の一目千本桜の中継をしていましたが、こちらの満開と重なるのは珍しいですね。

多摩婚俱楽部立川相談室は以前はJMA立川と言っていましたが、6年ほど前から「多摩婚俱楽部立川」に改称しました。

今、50~60名ほどいる会員さんの殆どが多摩地域在住。

「将来も多摩地域に住みたい」とのご希望の方が多く、それならと名前も変えて、集中するようにしたわけです。

会員さんとは「ここは東京に田舎だからね」と笑うこともありますが、23区内とは何かノンビリしていて気質も違う気がします。

多摩同士のお見合いですと、場所も立川か八王子あたりが多く、家からも近いです。

また、交際に入っても、デートは多摩地域。

立川でランチとか、ららぽーとでウインドウショッピング、昭和記念公園や多摩動物園も良いですね。

高尾山ハイキングをデートにしていたカップルもいましたね。

緊張して混む都心に出掛けないでも、気楽に豊かな自然の中で交際を深めることができるのです。

by jmatk | 2019-04-13 12:12 | 婚活 | Comments(0)