人気ブログランキング |

2019年 05月 28日 ( 1 )

交際は3ヶ月が目安・・だから報告が大切

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_09363616.jpg

季節外れの5月猛暑も一段落した今日の東京・清瀬です。

紫陽花もそろそろ咲き始めて色づき、梅雨が近くなって来たことを伺わせています。

さて、結婚相談所へ入っての婚活では幾つか基本的なお約束事があります。

その中でも最初違和感もあるのが、お見合いから交際、そして婚約までは3ヶ月が目安ということ。

これは入会している方が「早く良い方を見つけて結婚したい」という意思を明確に持っていると言うことと

プロフィールと言うものに基本的なお相手情報が出ていますし、さらに得たい情報も、自分で直接聞くとなく

相談所が間に立って聞いてくれたりするからです。

でも、交際が進む間にはお相手との間で想定していないことが起こったり、結婚話が具体的になると悩みが出て来たりするものです。

そんな時、相談所の人達は頼りになる相談相手になる筈です。

ところが、交際状況について、それまで殆ど報告らしい報告をしていないと、

その時点での状況説明や、そこに至るまでの事情などは上手く説明できないことが多くなります。

そのために、当相談室では交際が始まると、デートの都度などに報告をお願いしています。

これは入会の時交わす契約書にも会員さん義務として記載されていますが、これをキチンとできる方は交際が上手く進むケースが多いですし

今回は交際終了になっても、今回の問題点、改善点も明確になって次に進めます。

その次はもっとご縁に近づくことができる筈ですよ。

by jmatk | 2019-05-28 09:38 | 婚活 | Comments(0)