人気ブログランキング |

2020年 01月 30日 ( 1 )

産廃処理工場の見学後相談室へ

東京多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日から春の温かさの東京です。
産廃処理工場の見学後相談室へ_b0255217_11154818.jpg

今朝は新座の産廃業者の工場を見学するため清瀬の自宅から徒歩で新秋津駅へ。

途中、一休みした秋津駅近くのカフェでは女性店員さんに「今日も温かいですね」と話しかけられ

「25分歩いて来ると暑くなりました」とコートを着て来たことを少し後悔。

でも、夜は以前勤めた会社の同期会があるのでコートは必要と思い直しました。

その後、武蔵野線で新座へ。駅から徒歩15分ほどの産廃業者「丸松産業」さんへ。

私が会長を務める「清瀬環境市民協議会」とはダイオキシン問題が起こった時からのお付き合いですが、周囲の環境にも配慮する企業姿勢が評価され友好的な関係を続けています。

建物の解体などで発生した産業廃棄物の一次処理を行っていますが、大変手間のかかるお仕事です。

そんな大変なお仕事の中、「清瀬の環境・川まつり」にも協力してくれており、実行委員会にも女性社員を派遣していただいています。

普通、近寄りがたい感じもする仕事場ですが、社長さんはじめ皆さんとてもフレンドリーで親切です。

by jmatk | 2020-01-30 14:39 | 日記 | Comments(0)