人気ブログランキング |

カテゴリ:日記( 324 )

シーサーに見る子供たちの心

多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川の織田祐輔です。

今日も秋晴れの東京・立川ですが、今日は皆さん何処かへお出かけなのか、相談室は静か。

先日入会した20代女性会員さんが「お見合いレクチャー」を受けに来室して、

渡辺アドバイザーからジックリとお話しを聞いていました。
b0255217_15400693.jpg

さて、昨日はお招きを受けていた、清瀬の自宅ご近所の清瀬第3小学校「展覧会」に帰り道で寄っていました。

2年?に一度の開催ですが、毎回その年の世相、子供の心が反映されているようで興味深いものがあります。

今年、一番心を引かれたのが粘土細工のシーサー。

沖縄の絵で良く出て来る守り神ですが、何か愛嬌も感じられて好きです。

小学5年生の手作りの作品はどれも個性豊か。

どのシーサーも何か語り掛けて来るようで、制作した子供の心が反映されているようです。

子供たちが真剣な中にも楽しく作った様子が浮かんできて、嬉しい展覧会でした。

by jmatk | 2019-11-16 15:50 | 日記 | Comments(0)

「小さな石鹸カタカタ鳴った」お風呂屋さんの郷愁

多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日あたりから気温が下がって来た東京・清瀬です。

黒猫「静」も日向へ行ったり、私の膝の上に乗って来たりと、暖を求めてうろうろしています。
b0255217_15332596.jpg

さて、自宅マンションの同じ階、直ぐご近所にお住いのMさん。

徒歩、7~8分のところでお風呂屋さんを営んでいますが、10月末、そう今日で店仕舞いだそうです。

その前に夢に「風呂屋ももう長くはないかも?」と言うSさんに出会っていましたので、「やはり」とは思いましたが、残念です。

温泉や大きな湯舟が好きな私。清瀬に引っ越して来た1991年頃から時々行ってノンビリしていました。

今週は火曜日も営業と聞いたので、最後のお湯を楽しみに行って来ました。

1964年に亡きお父さんが開湯したそうです。「来年までやれば2回目のオリンピックだったのにね」とのことでしたが・・

浪人時代にも早稲田の銭湯にお世話になりましたが、正にこうせつの神田川「小さな石鹸カタカタ鳴った」の時代でした。

何時もかなり込んでいて、刺青のオヤジに「お湯が掛かったぞ」等と睨みつけられたりしていましたね。

色々思い出す今日、10月も今日で終わりです。



by jmatk | 2019-10-31 15:58 | 日記 | Comments(0)

急に寒うなった今日の東京です。

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部の織田祐輔です。
b0255217_10564100.jpg

昨日は台風19号の被害の拡大に心を痛めましたが、夜はラグビーの快挙に興奮。

ちょっと救われた気分になって寝床につきました。

一夜明けて今朝、TVでは雨の降り出した被災地の様子も写していましたが、

一方ではラグビーのスコットランド戦のシーンが繰り返し放映されていました。

早朝のウオーキング時は雨もまだ降ってはなかったですが、その後通勤時に降り始め

気温も下がって来た印象。夏物の薄手の服装では寒いです。

堤防が切れて浸水している地域の方々は、避難や片付けなどでどうしたらよいか分からない状況かと思います。

本来は今頃からが一番よい季節、しかし、信州や東北の紅葉も今年はそれどころじゃないかもしれませんね。

by jmatk | 2019-10-14 11:15 | 日記 | Comments(0)

硫黄の残り香に、また行きたい乳頭温泉

多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_15024593.jpg

先週の秋田内陸部の旅から1週間。

帰って来てお彼岸の3連休。

割合少なめの会員さんの来室でしたが、気になっていた会員さんが数人来室。

じっくりとお話しできたのが良かったです。

やはり心配な会員さんはしっかりと状況を把握しておくことが必要だと、改めて感じました。

1週間後の定休日の今日、思い返すと秋田の乳頭温泉郷黒湯はまた行きたい温泉です。

2階の部屋から見ると、大きな源泉プールの傍に温泉があり、その向こうには別荘もあります。

泉質も景色も雰囲気もよし、宿の方の人情もよし、勿論食事も地酒も良かったです。

by jmatk | 2019-09-25 16:19 | 日記 | Comments(0)

彼岸花の咲かないお彼岸

多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日は一段と肌寒い東京・清瀬の朝でした。
b0255217_11593587.jpg

秋田旅行以来久しぶりの全生園散策をして来ましたが、殆ど彼岸花を見かけずでした。

いつもはこの時期、赤い曼珠沙華が一面に咲いているハンセン病資料館横ですが、よく見ると緑の茎がやっと顔を出して来たところのようです。

7月末には「清瀬の環境川まつり」の開催される柳瀬川の台田の土手で曼珠沙華が狂い咲きしているのをい見かけましたが・・・

いよいよ地球温暖化の影響で植物の感性も狂って来たのでしょうか?

こんなことは生まれて初めて、長年の地球虐めの付けがジワジワ効いて来ているのでしょうか!!

by jmatk | 2019-09-21 12:07 | 日記 | Comments(0)

身体障碍者の方の強さを感じました。

多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。

昨日は朝から自宅近所の清瀬市立清瀬第三小学校へ行っておりました。
b0255217_10180322.jpg

学校開放日で授業の見学をさせて頂きましたが、今回の注目は「オリパラ」

来年の東京大会が1年後に迫る中、パラリンピックにも理解を深めてもらおうとの企画で。

車いすバスケットやパワーリフティングの監督や選手に来て頂いて、楽しみながら学んだ1時間でした。

後半のゲーム形式では保護者や先生も加わり、児童、保護者も大盛り上がり。

障碍者の競技の迫力、面白さに引き込まれました。

選手の方々、きっと大変なことも乗り越えてここにいるのだと思いましたが、見ている方が勇気づけられるひと時でした。

来年のパラリンピックを是非見に行きたいですね。

そして、多摩婚俱楽部で頑張っている障害のある会員さんも、希望を持って頑張れ!!

by jmatk | 2019-09-08 10:27 | 日記 | Comments(0)

「環境・川まつり」を終えて打ち上げへ!!

多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。

梅雨明けかと思いきや、熱低?台風の北上で梅雨明けもお預けとなっていた東京・清瀬です.

昨日の時点でイベントは実施するが、川あそびが実施かどうかは川の状況を見て朝6時に決めるとのことでした。

そして今朝6時過ぎに連絡があり、川あそびは中止、陸のイベントのみ実施と決まりました。
b0255217_16180537.jpg

川あそびがなくなったことで、人出は少し減ったようでしたが、陸のスタンプラリーなど熱心に勉強しながら回る親子連れも目につき、本来の趣旨に沿ったイベントになり、よかったです。

今回のまつりには、新潟の佐渡島からトキの保護団体の方々も遠路参加して下さり、関心を呼んでいました。

私たちは、全体企画として海洋プラスチック汚染を取り上げて、前日の川掃除で回収したプラごみなども展示。

皆さん「へえ、こんなにあるんだ」などと驚きながら、普段TVなどでしか見ない現実を見て、考えさせられたようでした。

相談室は一日、渡辺アドバイザーにお任せ、夜は反省会&懇親会です。

by jmatk | 2019-07-27 16:28 | 日記 | Comments(0)

四万十川沿いの柳瀬温泉で目覚めました。

東京多摩地域の方々のご縁づくりに励んでいる多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

土曜日から妻と二人で郷里高知ですが、昨日は四万十市中村から四万十川沿いに遡上。
b0255217_16345119.jpg

途中の川沿いの柳瀬温泉で一泊して寛ぎました。

ここらあたりは国道が改良工事で途中の道が付け変わったりしていまして、

この温泉に行く旧道も、何故かカーナビでは道なき道になっていました。

それでも少し早めに行って、グルグル回っているうちに到着。

見つけた看板も鄙びた温泉らしいものでした。

夜は鮎やあめごづくしのお料理とお酒を堪能。

素朴な料理ですが、土地の雰囲気が味わえて楽しく過ごしました。

そんなのんびり旅行の」間にも会員さんには動きがあるようですが

電波が届かない場所も多く、今は高知市内でこのブログを書いています。

明日は夕刻、帰京しますが、今夜は母校サッカー部の先輩後輩で一杯です。



by jmatk | 2019-04-30 16:35 | 日記 | Comments(0)

遠目には目立たずとも綺麗な「カタクリ」の花

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

3月末から寒気が入り、風が冷たい東京・清瀬です。
b0255217_11164838.jpg

昨日は午前中は野菜の買い出しなどで近隣に出掛けていましたが、午後は「カタクリまつり」が開かれている、清瀬市中里方面にカタクリの花見。

2時過ぎに出掛けようとすると、何やら雲行きが怪しく風も強くなりました。

この季節には珍しく強い寒気が降りて来て、関東でも山沿いで雪のところもあるみたいです。

そんなことで、もう花も終わりかと思っていましたが、長持ちして結構咲いていました。

カタクリの花は小さくうす紫色で個々は目立たない花ですが、野に一面に咲いているのはとても綺麗です。

この寒さで花もこの土日頃までは持ちそうですので、皆さん是非お出かけ下さい。

西武池袋線の清瀬駅か秋津駅、JR武蔵野線新秋津駅からノンビリ徒歩でも行けますよ!!

by jmatk | 2019-04-03 11:27 | 日記 | Comments(0)

食物アレルギー講習会開催しました。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

昨日の朝から雨が降り続く東京です。

今日も24時間雨が降るみたいです。そして寒い東京です。
b0255217_15071137.jpg

そんな中、昨日は地元、清瀬で「食物アレルギー講習会」を開催しました。

相談室業務は渡辺アドバイザーにお願いしての一日でした。

昨年1月に引き続き「アレルギーを考える母の会」の園部まり子さんと長岡徹さんに講師をお願いしての開催。

昨年は人の集まりが悪く残念でしたが、今回はあらたに子育てのウイズアイさんに共催になって頂き

清瀬市教育委員会にも後援を頂きました。

そのかいあって、20数名の参加者中、アレルギーの子供を持つお母さんも10数人来られて

「正しい知識と適切な医療」のお話しに納得され、終了後の個別相談をされる方も順番待ちの列ができました。

ただ、今回の参加者も氷山の一角でしかないことも事実。

今後、悩むお母さんお父さんのために清瀬でどんなことができるか、ウイズアイさんや親御さんとも話し合って行きたいと思います。

by jmatk | 2019-03-04 15:19 | 日記 | Comments(0)