人気ブログランキング |

カテゴリ:婚活( 1131 )

コロナ自粛と雪を「結婚とは何か」を考える良い機会に

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
コロナ自粛と雪を「結婚とは何か」を考える良い機会に_b0255217_09030268.jpg
雪です。満開の桜に雪。コロナにも雪。

結局、昨日までの今日のお見合いも延期になりましたが、色々事務処理もありますで出勤。

普段の時間に、しかし清瀬では6時台から降り始めた雪は、8時頃には大分強まり、清バス(コミュニティバス)で秋津に行くことにしました。

途中、お客さんは計3名。もともと外出自粛のところへ雪ですので。

お一人はスーパーマーケットにお勤めのようで、私に会釈して来られました。

ここのところのコロナ騒動で見学、入会、会員さんの相談来室、お見合い、交際など婚活もだいぶ影響を受けています。

でも、独りで静かに居るこの時を生かすことも考えようでできます。

「独りで生きていく」より、「二人で生きていく」、「独りで行動する」より「二人で行動する」、「社会で皆で行動する」と考えてみることも今日はできそうです。

by jmatk | 2020-03-29 10:54 | 婚活 | Comments(0)

交際入りしたものの初デートは当面お預けに

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
交際入りしたものの初デートは当面お預けに_b0255217_16261619.jpg

今日は雲の多い天気ですが、南風が強く暖かい一日です。

普段はほとんど来客のない金曜日ですが、今日は朝から来客が続きました。

昼前には近所に住む姉妹倶楽部の土佐婚倶楽部男性会員さんが「昨日から急に全員在宅勤務になり、今日も午前中家で仕事をしよったがですが、集中力が続かんきに午後は休みにして出て来ました。」とのここと。

この男性、明日のお見合いも結局延期になり、明日も来るかもしれませんね。

まあ、私も退屈しのぎでエイこたエイがですが・・

午後、「今から行っても良いですか?」と電話してきたのは多摩婚倶楽部の女性会員さん。

この方は当番で明日が出勤になり、今日、活動報告と月会費支払いのため来室。

4月からの都心への転勤を前に交際入りしたものの、初デートも自粛でお預けとのこと。

まあ、ご縁は何処でどうなるかは誰にも分かりませんから、気長に行きましょう!!

by jmatk | 2020-03-27 16:36 | 婚活 | Comments(0)

二人で障害を乗り越えて幸せな春に

東京・立川で多摩地域の方々のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
二人で障害を乗り越えて幸せな春に_b0255217_10273347.jpg
今日も温かさが続いていますが、今日は風が出てきたようです。

夕方からはにわか雨のところもあるとの予報。

空は春霞で、相談室の窓からも丹沢の山は見えませんし、中央線の車内からも富士山は見えませんでした。

さて、先日成婚退会された聴覚障害をお持ちの男性。

望外のご縁に恵まれて、結婚に向けて楽しく過ごされているようです。

一生忘れない春になることでしょう。

実は身体障碍者の方を受け入れている相談所は多くないと思いますし、私も難聴の方は初めてで手探りでしたが、とにかく誠心誠意、やれることは全部やってみてとの思いでした。

それもこれも、できたのはこの方の熱意ですね。

詳しくはHP成婚者さんの感想文で
http://www.jmatk.com/membersvoice/index.html

by jmatk | 2020-03-22 11:10 | 婚活 | Comments(0)

パンを手土産に来室した成婚者さん

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
パンを手土産に来室した成婚者さん_b0255217_14401044.jpg

今日も昨日に続いて温かい東京・立川です。

昨日は午後は私一人で相談室に居りましたら、ドアがガチャガチャと鳴って突然の来訪者が。

「どなたですか?」と聞くと「○○」ですと言いながら元気よく入って来たSさんでした。

とあるスーパーマーケットでパン売り場の責任者をされていましたが、最近転勤して別のお店でご活躍のようです。

昨日はその売り場のパンをお土産に来てくれましたが、変わらず元気な笑顔に癒されました。

今度は奥様とお越しくださいね。

この方の感想文、成婚者さんの感想文「交際中の転勤をものともせず成婚した30代男性」はここから http://www.jmatk.com/membersvoice/index.html

by jmatk | 2020-03-20 13:44 | 婚活 | Comments(0)

パンを手土産に来室した成婚者さん

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
パンを手土産に来室した成婚者さん_b0255217_14401044.jpg

今日も昨日に続いて温かい東京・立川です。

昨日は午後は私一人で相談室に居りましたら、ドアがガチャガチャと鳴って突然の来訪者が。

「どなたですか?」と聞くと「○○」ですと言いながら元気よく入って来たSさんでした。

とあるスーパーマーケットでパン売り場の責任者をされていましたが、最近転勤して別のお店でご活躍のようです。

昨日はその売り場のパンをお土産に来てくれましたが、変わらず元気な笑顔に癒されました。

今度は奥様とお越しくださいね。

この方の感想文、成婚者さんの感想文「交際中の転勤をものともせず成婚した30代男性」はここから http://www.jmatk.com/membersvoice/index.html

by jmatk | 2020-03-20 13:43 | 婚活 | Comments(0)

お見合い、数打ちゃ当たることもありますが・・

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
お見合い、数打ちゃ当たることもありますが・・_b0255217_15093387.jpg

昨日の夜は未だ風が冷たかったですが、今日は日が昇って来ると段々温かくなって来ました。

昼前、秋津への買い物途中に、久しぶりに多摩全生園に寄ってみましたが、桃や早咲きの桜が咲いて、そこに菜の花も加わり、もう春爛漫の雰囲気。

何時も花見客で賑やかな桜並木沿いには、園内にある保育園の子供たちも遊んでいて、コロナ騒ぎを忘れさせてくれるようでした。

さて、コロナ騒ぎで外出の少なくなった会員さん、熱心にお見合いお申込みをする方も多くなっています。

当相談室はできるだけチャンスを生かして欲しいとの気持ちから、お見合い料は無料。

でも、無料だからと言って闇雲に申し込んだり、お申し受けしたりするのは考え物。

お見合いのチャンスは増えても、1回1回を、そしてお一人お一人を大切に臨んで欲しいものです。

お相手も自分をどれだけ真剣に見てくれているかは敏感に感ずるものです。

by jmatk | 2020-03-18 12:29 | 婚活 | Comments(1)

婚活もまずは親離れから

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。
婚活もまずは親離れから_b0255217_12155431.jpg

昨日の雪から一転して晴れた東京・立川です。

通勤途上の空堀川の大沼田橋から見た形式も緑が目立つようになり、コロナ騒ぎの中でも、散歩する人たちも楽しそうな雰囲気です。

さて、成婚退会した後もスムーズに結婚まで進む方が大半ですが、中には何かにつっかえてご相談に来る方もいます。

特に年齢が40歳以上同士ともなると、お互いに個性は同士で、人付き合いに自信なしの方が多いです。

他の人から見るとまったくつまらない事で躓いて、お相手のせいにする。

自分が「私も悪かったよね」と言えば済むことをそうは言えない。

プライドも邪魔をしますが、常に自己防衛のために「他人のせい」が身についています。

先ずは自己責任をキチンと持つことから始める必要がありそうですが、これは特に一人暮らしをしたことがない方に多い気がします。

婚活も先ずは親離れからでしょうか。




by jmatk | 2020-03-15 15:04 | 婚活 | Comments(1)

雪の中のいちご狩りデート

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
雪の中のいちご狩りデート_b0255217_17312250.jpg

昼過ぎに雨から霙、そして午後は雪に変わった立川です。

相談室から見下ろす青梅線の線路にも雪が降っています。

都心では靖国神社でソメイヨシノの開花も確認されたとのことですので、「なごり雪」でしょうか?

コロナ騒動の間にも時は過ぎて季節は移ろって行きます。

お見合い延期をしたり、延期したと思ったらまた設定と忙しく落ち着かない人もいますが、順調に交際を深めるカップルもいます。

こんな状況ですので、電車に乗っての遠出とか、都心部の映画館、水族館なども敬遠する方も居られますが、色々工夫してデートを重ねる二人。

今日は近郊のいちご狩りに出かけていたようです。

色々シチュエーションを変えながら、楽しんでいる様子の二人。

段々と気持ちを固めつつあるように見えます。



by jmatk | 2020-03-14 17:42 | 婚活 | Comments(0)

3.11で思い出す支えあうことの大切さ

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
3.11で思い出す支えあうことの大切さ_b0255217_13215336.jpg

春らしい変わりやすい天気が続き、昨日の一日雨から今日は晴れ。

温かくなりそうですが、東京は最高気温20超すくらいとのこと。少し暑いくらいかもしれませんね。

自宅マンションの花壇も色々な花が咲き始めてカラフルになって来ました。


さて、コロナ騒ぎの中でも今日は3.11東日本大震災の日です。

あの日を境に、相談室も「独りでいるのは不安です」という方々が婚活を始めたりしました。

その少し前から婚活して、大震災の頃は交際中の女性もいました。

その方は新宿でディナーデートの最中に余震が来て怖かったそうですが、すぐ彼が向かい側から移動して来てくれて

「もう大丈夫だよ」と隣の席に座って手を握ってくれたとのこと。

その安心感で結婚を決意したそうですが、コロナ騒ぎも人がもう一度自分の足元を見つめなおす機会になってくれればと思っています。

by jmatk | 2020-03-11 13:36 | 婚活 | Comments(0)

独りで悩むより、まず相談室へご相談を!!

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川代表の織田祐輔です。
独りで悩むより、まず相談室へご相談を!!_b0255217_14202311.jpg

夜中の雨も朝方には上がり、一時は曇っていた空にも春の雲が長閑に浮かぶ東京・多摩です。

昨日の夜は、デートを終えたばかりの会員さんから夜8時過ぎに電話が・・

デートの予定は聞いていましたが、真剣に結婚を考えてお相手と向き合う中で、独りで結論を出すのに迷った様子。

私と話す中で気持ちの整理もできたようで、最後には「わかりました。お休みの時間にすみません。でも、これで気持ちの整理がつきました。」との言葉。

この方に限らず、婚活では微妙な心の機微などもあり、独りで考えても納得のいく結論が出ず、迷いの境地へ入ってしまうことも多いのです。

私は何時も「迷ったり、悩んだりした時は明日に持ち越さずご相談ください」と会員さんに言っていますが、そんな時は遠慮なくお電話なり下さい。

私は何時もあなたの味方で傍にいます。

by jmatk | 2020-03-09 14:34 | 婚活 | Comments(0)