<   2018年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

思い遣りの心は俄かに育まれるものでありません。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

日本選手達の活躍で盛り上がったオリンピックも、興奮のうちに終わりました。

競技でたっぷり盛り上がりましたので、閉会式はあまり見ずに終わりましたが・・。

今回は日本人選手らの周りの人達や仲間、ライバルに対する思い遣りや感謝の言動も感動を呼びましたね。

李相花選手と小平奈緒選手の双方の思い遣りは私の心にもジンジン熱く響きました。

婚活でもあんな気持ちのある方は良いご縁に巡り合います。

そんな方は皆さん意識せずにそんなことができるのです。

俄かにはできませんが、小平選手達の言動でその大切さに気付いたら、すぐに実行することです。

最初はぎこちなく、また、中々素直にそれを表現できないものですが、続けていると少しずつ身について来ます。

私もそうでしたから。


by jmatk | 2018-02-27 09:00 | 婚活 | Comments(0)

それぞれの年代での頑張り方があります。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_11192592.jpg

昨日はコートを着ていると暑いくらいの東京でしたが、今日からまた寒いまわり。

明日未明は雪になるかも知れないとのことです。

今朝は雲り空の下での通勤ウオーキングでしたが、秋津でも紅梅が満開。

甘い香が春を告げています。

現在、多摩婚俱楽部には20代~40代の男女会員さんがいますが、活動はそれぞれの年代、ご希望によって様々です。

20代の方達はお金のことや、親のことはあまり気にせずに「気の会う二人で頑張ってやって行きたいです」と婚活を楽しんでいる風。

30代は仕事の事なども少し先も見え始めて、「その状況にも会う方が良いです」と少し絞り込まれる感じです。

40代になると50以降のこともかなり見えて来て、将来がしっかり見えた中でのお相手選びになり、真剣度が違って来る感じです。

勿論、それぞれの世代で自分に合うお相手は必ずいますが、大切なことは、あれもこれもと欲張らないこと。

何が一番大切かを普段から決めておくことです。

by jmatk | 2018-02-25 12:22 | 婚活 | Comments(0)

続く平成生まれの方の見学

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13194120.jpg

昨日からの雨は今朝も残り、昼過ぎてにやっと晴れ間が広がって来ました。

日曜日はまた雪の恐れがあるとのこと。季節は足踏みしながら春に向かいます。

そんな日の朝一番、見学予約して頂いた方が来室。

多摩婚俱楽部の見学予約はHPのシステムでできますが、性別、年齢は記入不要です。

最近の若い方は女性、男性どちらとも取れるお名前の方もいて、昨年も女性が来ると思い込んでいたら25歳の男性だったこともありました。

今日の方も「女性?いやもしかしたら男性?」とお待ちしていると、10時丁度に「お早うございます」と爽やかに現れたのは若い男性でした。

お年を聞くと27歳。HPをしっかり見て頂いての来室。

週初めに来られた男性は26歳、平成生まれの見学が続きます。

お二人とも「女性との交際に自信がないので、結婚相談所に登録して、アドバイスを受けながら活動したい」とのご希望です。

独身証明書等の必要書類が揃い次第入会されるとのことで、今年も楽しみな春のスタートです。

by jmatk | 2018-02-23 13:20 | 婚活 | Comments(0)

「結婚して下さい」と具体的に言わないと結婚は決まりません。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_12411931.jpg

今日はまた寒いですが、昨日は穏やかな春の天気でしたね。

私も1月~2月と何かと忙しかったので、昨日の定休日はノンビリと電車に乗って秩父方面に行って来ました。

昨秋以来の横瀬の武甲温泉。寛ぎ過ぎて居眠りし、寝過ごすところでした。

横瀬駅から温泉の道から見る山も暖かな春の陽ざしに、長閑と感じる午後。

温泉に浸かると、芯から疲れがどっと出て、入浴後昼寝。

スッキリして夕暮れの景色を見ながら各駅停車で帰って来ました。

ところで、時々あるのが、キチンとプロポーズもしてないで、「デートの度に話すのは新居の話とか、お式の話です」とすっかり婚約した気分になっている方。

勿論男性ですが、雰囲気的にはそうでも、女性はキチンと「僕と結婚して下さい」と言われて「はい、よろしくお願いします。」とお答えしないと

チャンと婚約したことにはなりません。

なし崩しでは女性は納得しませんので、ここは男気を発揮して頑張りましょう!!

by jmatk | 2018-02-21 12:54 | 婚活 | Comments(0)

まずは目の前のご縁に頑張ろう!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16293595.jpg

季節は雨水、啓蟄ももう少し。

寒暖を繰り返しながら本格的な春に向かう季節になりました。

陽も伸びて、光にも暖かさが感じられます。

そんな今日、予約システムで見学に来られた20代後半の男性。

「そろそろ結婚も意識して行きたいですが、入会の時期としてどうか考えています」とのこと。

「そう思った時が、スタートの時期なんです。色々一緒に学びながら結婚に向かって行きましょう!!」

と答えると納得したように頷いて帰って行きました。

そんなお話をしているところに、入会1年を経過した会員さんからお電話が。

「今からお話しに伺いたいのですが・・・」30分後に現れた女性会員さん。

「実は地元でご紹介頂いた男性が居て、交際を始めました」とのこと。

まずはその方に集中するために、相談室での活動は3月からお休みするとのこと。

「ご縁は何時何処から来るか分かりません。何時もアンテナを張って!!」と言っていた通りの流れになりました。

まずは目の前のご縁に頑張ろう!!


by jmatk | 2018-02-19 16:41 | 婚活 | Comments(0)

トイレのない土佐のローカル線の旅

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

今朝、郷里の高知から帰京しました。

今回は昨晩の米寿のお祝い(妻の両親)が主目的でしたが、丁度ご案内を頂いた地元のグループの田舎町巡りにも参加して楽しく過ごして来ました。
b0255217_15460950.jpg

向かった先は佐川町、高知から30Km足らずでそんなに遠くはない感じですが、朝の各駅停車の2両編成の汽車では1時間ちょっと掛かりました。

高知のJRは気動車(ヂーゼルカー)で電車と言うと路面電車のことを言うのが通例。

何か汽車と言っただけでローカルな雰囲気が出て来ますね。

私は田舎ののんびりした汽車の旅が大好きなので、この汽車に乗って行きましたが、途中写真の「土佐加茂」駅に12分ほど停車。

ここで車掌さんの「トイレをご利用の方は停車中に駅のトイレをご利用ください」のアナウンス。

なるほど、これで1時間10分程かかるんだと納得しました。

ヂーゼル音を響かせながらコットンコットン。

何か気持ちが軽くなって来たのんびりローカル線の旅でした。

by jmatk | 2018-02-17 16:39 | 日記 | Comments(0)

お見合いの場所も思い遣りの精神で!!

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_09371473.jpg

1月から続いた寒さから急に春めいた東京です。

今日は昨日以上に気温が上がるとの予報ですが、外に出ると風はまだ冷たいようです。

薄曇りの空から太陽が覗くともう少し暖かくなりそうです。

さて、春めくにしたがって活発になる会員さんの活動。

当然お見合いも増えて来ます。

お見合いはお互いに申し込んだり申し込まれたり、それを承諾するとお見合い成立。

相談所が双方のご希望の日時、場所を聞いて調整、設定します。

その際、時々問題になるのが場所。

一応お互いの中間点くらいでとしていますが、色々事情でそうもいかない場合もあります。

例えば神奈川の方と東京の方がお見合いする時、中間点が決めにくい場合もあります。

そんな時、「私が横浜まで行きますよ」と積極的に言って下さると、話は簡単に纏まりますし、お相手にも好印象を持って頂くことになります。

お見合い前からプラスの印象が生まれるのです。

それに反して、「向うから申し込んで来たんだから、こっちの方でするのが当たり前」の気持ちの持ちようではお見合い前にマイナス印象になってしまい上手く行きません。

お見合い設定にも、思い遣りの気持ちを忘れないようにしたいものですね!!

by jmatk | 2018-02-15 09:55 | 婚活 | Comments(0)

清瀬・自宅マンション前の新給水所

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

昨日は私にしては夜更かし(12時就寝)して平昌オリンピックの女子ジャンプを見ました。

高梨沙羅さん、本当に良かったですね。ホッとした感じが良く出ていました。伊藤さんも頑張ったけどね・・

そんなわけで普段11時までには寝る私にしては少し寝不足です。

今日は定休日ですが、確定申告もありますので立川相談室にも出かけます。
b0255217_10573034.jpg

昨年から工事が始まった清瀬の自宅マンション向かいの東京都給水所。

車両の出入り口から中を覗くと、石炭の露天掘りみたいに段々と土が削り取られて、いずれ貯水プールになる巨大な穴がだんだん深くなって行っていました。

この穴掘り工事、予定ではもう終わる筈でしたが、3ヶ月くらいは伸びるようです。

聞いたところに理由は、「予想以上にごみが出てきたため」とのことですが、東京小児病院の跡地であったことから推察すると、処理が面倒な医療廃棄物だったかもしれませんね。

市民に命の綱である水道水を扱う給水所ですので、情報公開してしっかりと対策をして欲しいと思います。

by jmatk | 2018-02-13 12:58 | 日記 | Comments(0)

春を感じさせる会員さんの行動!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_17505771.jpg

夜の雨も夜明け前に止み、暖かな朝を迎えた東京です。

しかし、もう次の寒波がやってきており、西日本や北陸はまた大雪が心配されています。

東京も今夜からは寒くなって来そうですね。

これからは三寒四温、気温の変化も激しくなりそうですので、体調には十分にお気をつけ下さい。

3連休は意外と暇な日もあり、昨日は来客も少なく静かでしたが、今日は昼頃から会員さんの来室が続き、突っ込んだご相談の方が多く忙しい日になりました。

最後に5時頃来られた女性会員さんは、暖かなこの日に思い立って都心まで写真撮影に行って来たとのこと。

自分でも納得の写真が撮れたようで、終始にこやかでご機嫌でした。

早速、プロフィール写真を差し替えてあげると、「家に帰って申込みしてみますと」気分も新たに活動を誓っていました。

春ですね!!

by jmatk | 2018-02-11 18:02 | 婚活 | Comments(0)

独身証明書も揃えて来室。いよいよ活動スタートです。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

福井の立ち往生もやっと解消されたようですね。

でも、未だ食料品やら生活必需物資の不足は続いているようお見舞い申し上げます。
b0255217_12251624.jpg

東京も今日は日差しもあり、春が感じられるようになって来ました。

通勤ウオーク途中の雑木林もほぼ雪が消えて、日差しに春が感じられます。

2月も中旬、鴬の鳴く頃に季節も移って行きます。

そんな中、昨日は30代前半の女性が入会手続きに来室してくれました。

この女性、12月初旬に見学に来室。

その時、入会を決意して入会申込書をその場で記入してくれましたが、「独身証明書」が揃ってなかったためにその時は入会できませんでした。

今回は素敵なお見合い写真も持参して、満を持しての入会となりました。

「少し遅れたけど、これから誕生日までの間に決めるように頑張ります!!」と決意を新たに帰って行きました。

私もまた楽しみが増えた冬から春への一日でした。

by jmatk | 2018-02-09 12:36 | 婚活 | Comments(0)