人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

四万十川沿いの柳瀬温泉で目覚めました。

東京多摩地域の方々のご縁づくりに励んでいる多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

土曜日から妻と二人で郷里高知ですが、昨日は四万十市中村から四万十川沿いに遡上。
b0255217_16345119.jpg

途中の川沿いの柳瀬温泉で一泊して寛ぎました。

ここらあたりは国道が改良工事で途中の道が付け変わったりしていまして、

この温泉に行く旧道も、何故かカーナビでは道なき道になっていました。

それでも少し早めに行って、グルグル回っているうちに到着。

見つけた看板も鄙びた温泉らしいものでした。

夜は鮎やあめごづくしのお料理とお酒を堪能。

素朴な料理ですが、土地の雰囲気が味わえて楽しく過ごしました。

そんなのんびり旅行の」間にも会員さんには動きがあるようですが

電波が届かない場所も多く、今は高知市内でこのブログを書いています。

明日は夕刻、帰京しますが、今夜は母校サッカー部の先輩後輩で一杯です。



by jmatk | 2019-04-30 16:35 | 日記 | Comments(0)

何時までも楽しくデートでもないですよ。

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。

今日から郷里高知に行きますので、27日~5月1日までは相談室は臨時休業させて頂きます。

ご相談やご見学の方は2日以降のGWに是非お越しください。
b0255217_16591125.jpg

今年は花が咲く季節になっても時々寒気が降りて来て寒い日がありますね。

そんな中でもご近所ではキンランに続いてギンランも咲き出したようです。

さてお見合いから一見順調に交際中の20代男性会員さん。

平成最後の昨日の営業日に来室。ご相談して行きました。

自信がない彼は楽しく進むも、自信がなく結婚に向かっている気がしない。

「僕は彼女をとても気に入っているし、早く結婚したいです」

「なら、そろそろ言うしかないよ」「僕はあなたとの結婚を真剣に考えています」と。

「どちらに転ぶか分からないけれど、GW中に合うので言ってみます。」

何れ結論を出さなければいけないんですからと決心した彼。

入会以来10か月余り。だいぶ成長しましたので、成婚も近づいた気がします。

by jmatk | 2019-04-27 09:02 | 婚活 | Comments(0)

そんな忙しいのにどうして成婚?

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

昨日の夜から雨になった東京・清瀬ですが、今朝は止んでその後陽も射して来ました。
b0255217_12094896.jpg

ウオーキングコースの全生園には色々な植物が植えられていて、チューリップも綺麗です。

咲いた咲いたチューリップの花が 並んだ並んだ赤白黄色

大気は湿度が高くなり、夏の匂いがして来ました。

先日も他で出会った人と成婚の投稿をしましたが、今週は月曜日にまたまた驚く成婚が!!

経営者でもある彼女、忙しい中でもお見合い、交際とこなしてきました。

お見合いも、デートも基本夜、仕事終了後の設定でした。

その彼女、交際状態であったので、もしかしたらその人と成婚?なんて思っておりました。

ところが結果は突然に!!「他で出会った方と結婚することになりました。」

驚きましたが、彼女の性格、決断力からするとありうる話。

でも、あんまり慌てて怪我したりしないようにお願いしますね!!

by jmatk | 2019-04-25 12:22 | 婚活 | Comments(0)

決められない女性が、自分で決めて成婚

多摩地域の方のご縁づくりの多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_10540720.jpg

GWも近づいて来て、何時もの早朝ウオーキングコースでキンランが咲き始めたのを見つけました。

毎年、サクラの後のこの時期を楽しみにしていますが、可愛い花です。

さて、先週土曜日に久しぶりに来室した休会中の女性会員Yさん。

「結婚することになりましたので、退会お願いします」

昨秋、「地元のパーティーに出て出会った方と、結婚前提に交際することになりましたので」と相談室での活動を休会されました。

一昨年の夏にご友人とお二人でほぼ同時期に入会。

お友達は積極的に活動し、僅か3ヶ月ほどで成婚退会されましたが、ご本人は何も決められない性格でお見合いはするものの纏まりませんでした。

それでも毎月来室して、色々なことをお話ししているうちに、少し自分で前に出る気持ちが出て来たようでした。

そんな彼女が自分でパーティーに申し込んで参加。

それまでの彼女からは考えられない行動でしたが、覚悟を決めたYさんは遠距離交際して婚約にまで自分で漕ぎつけたのでした。

昨日までは決められなかった人も、今日からは決められる人になって行く。

そんなお手伝いも多摩婚俱楽部ではしています。

本当におめでとうございます。よく自分で決めたね!!

by jmatk | 2019-04-23 09:00 | 婚活 | Comments(0)

独身証明書提出で入会手続き完了

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_10372835.jpg

東京・清瀬の自宅近辺のツツジもだいぶ咲き始めました。平成も残り僅かですね。

先週水曜日に、入会申込書や卒業証明書などを持って来られた30代前半女性。

「独身証明書がないと入会受付はできません。」との言葉に「明日にでも取って来ます」とのことでしたが

「渡辺アドバイザーにも会っておいた方が良いですよ。土曜日にはいますから。」との連絡に、昨日来室されました。

私がビックカメラに買い物に行っている間に来室。

帰室した時には既にお話しが進み、お相手への希望条件などの確認をしていました。

その後、お見合いレクチャーを受け、今まで教えられてきたことが違うこともわかったり、

その後元美容師の渡辺さんからメイクやファッションのアドバイスも受けたりして、

新鮮で楽しい時間を過ごしたようでした。

結局、5月4日のパーソナルカラー診断にも参加することになり、平成の来室を終えたのでした。

次回はもう令和ですね!!



by jmatk | 2019-04-21 10:39 | 婚活 | Comments(0)

真夜中の、プロポーズ報告メール

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

今朝はまた少しヒンヤリした風が吹いていた東京・清瀬です。
b0255217_12421023.jpg

今朝、早朝ウオーキングから戻って来て、PCを開くとプロポーズの報告メールが届いていました。

昨日、「これから彼女と会って食事します。そこでプロポーズしますが・・・」との予告があり、

私からは「緊張しても、結婚という二文字の言葉を忘れずに!!」とアドバイスしておいたのでした。

報告にはお店の予約や、花束やプレゼントのペンダントを準備したこと等などが書かれていましたが

最後に「結婚して下さい」と言えて受けてもらえましたとありました。

シンプルなこの一言を言うのが意外と大変なこともありますので、本人もホッとしていることでしょう。

何はともあれ、まずはおめでとうございます。

何れお二人でお揃いで来室されることを心待ちにしています。

by jmatk | 2019-04-20 15:45 | 婚活 | Comments(0)

自信はなくても謙虚な平成カップル

東京・多摩地域の方々のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13313375.jpg

長持ちしたソメイヨシノも散り、ツツジもボツボツ咲き出した東京・清瀬です。

早朝ウオーキングの最中に見る桜も、今は八重桜が見頃。

自宅マンションのお隣の救世軍の中には八重桜とともに大島桜も綺麗でした。

来週はもうGWに入りますね。

さて、3月のお見合いから交際に入り、楽しい交際が続いている20代の男性会員さん。

元々、女性との交際経験がないと自信なさげに言っていましたが、交際後1ヶ月を過ぎた今でも自信はないままのようです。

まるで、初恋の少年少女がひとつひとつ確かめながら進んでいるように見えますが、

本人はいたって真剣に「本当に3ヶ月くらいで成婚まで進めるのかな?」と思っている様子。

今日の報告メールには「時が解決してくれることもありますから、今は流れに任せて楽しんでくださいね」と返信しておきました。

この男性、自信のない分謙虚さは100%ですので、徐々に自信をつけて行ってくれそうです。

平成は終わりますが、実に微笑ましい平成カップルです。

by jmatk | 2019-04-19 13:32 | 婚活 | Comments(0)

自分で交際を進める自信がある人

多摩地域の皆さんのお世話をしている、多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_15152318.jpg

今日は暖気が北海道も覆い、那覇と札幌の最高気温が23℃で一緒ということのようです。

東京もここ数日だいぶ暖かくなり、長持ちしたサクラ(ソメイヨシノ)も流石に散ったようです。

昨日は昼前から温泉に出掛けましたが、西武新宿線花小金井駅から「王様の湯」に向かう途中の多摩湖サイクリング道路は新緑が出て来て、

風景が春から初夏へと移行しているのが分かります。

今日は午前中、相談室で仕事をしていましたら、「今日、入会書類持って伺って良いですか?」との先日の見学者の女性からの電話が。

今から役所に行って住民票、独身証明書を取ってから伺いますとのことでしたが、割合早く現れました。

独身証明書は本籍地なので取れなかったとのことで、週末に改めて来られることになりましたが、

その間、婚活状況について色々聞いてみました。

友人や職場の方の話しと言うことでしたが、「ネット婚活は簡単な分、真剣度がイマイチ。」

「自分もそうですが、自信がないので、相談できる人が居ないと婚活も上手く進められない気がする」とのことでした。

自信がある方は自分でドンドン進めて貰った方が良いですが、そうでもない方は相談室で相談にも乗って頂く方が近道ですよ。



by jmatk | 2019-04-17 15:37 | 婚活 | Comments(0)

交際に保険もキープもありません。

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13390268.jpg

今日からは20℃超えの暖かさになるという東京です。

新緑がだんだん目立って来た中でも、サクラがまだまだ頑張る今年の4月。

自宅マンションの花壇には、住民のお花好きの方達が植えてくれたスミレ等も綺麗な花で気持ちを和ませてくれます。

さて、相談室に入会してお申込みをしてOKが来るとお見合い成立。

そうこうしているうちにかなり良さそうな方からお申込みが来て、お受けしてお見合い成立。

私達が多摩婚俱楽部内の会員さんを紹介して、双方OKでお見合い成立。

こんなふうにして、短期間にお見合いが数人続く場合もあります。

お会いしてみると、複数の方と次もお会いしたいと交際状態になる場合も時々起こります。

こんな時は多くともそれぞれ1、2回のデートでお相手を絞っていくことをお勧めしています。

本当はこの人が良いと思っているのに、「もし断られたらどうしよう」とあまり気持ちが進んでいない方とも交際継続する方も出て来ます。

ご本人は勝手に保険やキープと思って(無意識のうちにも)もお相手もそんなあなたをしっかり見ています。

「どうも私にはあまり気がないみたい」と感じ取られたりして、保険やキープと思っていた人にも断られ

本命と思っていた人からも結局お断りが来る、よく見て来た光景です。

by jmatk | 2019-04-15 13:43 | 婚活 | Comments(0)

多摩地域同士での結婚

多摩地域の人達のご縁を繋ぐ「多摩婚俱楽部立川相談室」代表の織田祐輔です。
b0255217_11561045.jpg

今朝もヒンヤリした空気の東京・清瀬でしたが、日中は晴れて暖かく最後のお花見日和のようです。

朝のウオーキングで通った全生園の桜並木。

だいぶ葉も出て来て、下草も伸びて来ましたが、今日までは未だお花見が楽しめそうです。

今朝TVでは宮城県大河原の一目千本桜の中継をしていましたが、こちらの満開と重なるのは珍しいですね。

多摩婚俱楽部立川相談室は以前はJMA立川と言っていましたが、6年ほど前から「多摩婚俱楽部立川」に改称しました。

今、50~60名ほどいる会員さんの殆どが多摩地域在住。

「将来も多摩地域に住みたい」とのご希望の方が多く、それならと名前も変えて、集中するようにしたわけです。

会員さんとは「ここは東京に田舎だからね」と笑うこともありますが、23区内とは何かノンビリしていて気質も違う気がします。

多摩同士のお見合いですと、場所も立川か八王子あたりが多く、家からも近いです。

また、交際に入っても、デートは多摩地域。

立川でランチとか、ららぽーとでウインドウショッピング、昭和記念公園や多摩動物園も良いですね。

高尾山ハイキングをデートにしていたカップルもいましたね。

緊張して混む都心に出掛けないでも、気楽に豊かな自然の中で交際を深めることができるのです。

by jmatk | 2019-04-13 12:12 | 婚活 | Comments(0)