天気を心配しながらの写真撮影会

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_17441829.jpg

今日は朝から雲の多い天気。午後は雨もとの予報でしたが、立川では何とか天気も持っています。

今日も相談室は忙しく、11時には息子さんのことでご相談のお母さんが来室。

ご本人がその気にならないと始まりませんが、「HPを見て雰囲気等を見て、一度遊びに来るように」とアドバイス。

12時からは入会の40代前半女性が来室。今日はまずプロフィール写真撮影からです。

昨日「午後は3時頃から雨みたいなので、準備出来次第撮影です」とメールしておきました。

事前に渡辺アドバイザーとも電話でメイクや服装のことも打ち合わせ済みでしたので、流れはスムーズ。

12時過ぎには門脇カメラマンも到着し、「緊張するわ」と言いながらも3人で楽しそうに公園の撮影現場に出掛けて行きました。

撮影後、相談室に戻って来ると、カメラマンと二人でどのカットを採用するかの共同作業。

その後、独身証明書等の確認をし、契約書を交わして正式入会。自己PR等の作成などしていきます。

お天気を心配していましたが、雨も降らず、暑くもなく風もなくて、良い撮影日和となりました。

サッパリとした性格の女性ですので、これからの活動が楽しみですね!!

# by jmatk | 2018-05-13 13:04 | 婚活 | Comments(0)

決められないのは覚悟のなさ故?

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

今朝も寒かった東京・清瀬でした。

それでもGW明けの久しぶりのお天気に、朝から気持ちよくウオーキングして来ました。
b0255217_16190643.jpg
10日ぶりくらいに通った麦畑の横の道。

いつの間にか穂が段々黄色く色づいて来ていました。

季節は移り行きます。

さて、結婚相談所に入会して活動している人たちにとっての基本的なお約束事に、「お見合いからプロポーズまで3ヶ月を目安にした交際」があります。

これはこんな理由からです。①相談所に登録している方は結婚の意志が明確。②基本的なお相手情報はプロフィール等により、信頼できるものを持っている。③長引く交際はダメになった時に年齢的なリスクが増す。

こんな説明を受けて、納得して交際しているのに、中々決めない人もいます。

そんな人は次から次へと決められない理由を出して来ますが、結局、お相手がどうこうより、自分が結婚する覚悟が足りないことが多いようです。

将来に対する不安は誰しもあるもの、結婚はそんな不安を二人で乗り越えて行くことに意味があります。

多摩婚俱楽部ではそんな悩みもお聞きしながら、結婚して幸せを掴むサポートをさせて頂いています。

# by jmatk | 2018-05-11 16:43 | 婚活 | Comments(0)

何事もタイミングが大切です。

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13241682.jpg

今日も冷たい雨と風の東京・清瀬の朝でした。コートが欲しい気候ですね。

明日からはこの季節らしい気候に戻り、週末は暑くなりそうです。

さて、GW前から交際中でかなり進んでいる方も見受けられますが、物事にはタイミングも大切です。

「結婚前提の真剣交際」の申し入れもそうですが、「二人のデートは楽しいです」と男性はお出かけのことばかり熱心で、結婚に向けての話が全く出て来ない。

女性は「楽しいのもいいけど、もうそろそろ結婚の話もしてほしい」と思っているのに、男性はそのことには気づかない。

楽しくやっていれば、そのうち結婚することになるだろうと思っています。

その気持ちのズレが、気持ちのすれ違いになり、交際は終了となることも多いのです。

お相手の気持ちを良く見て、タイミングを逃さず決断することが大切ですね!!

# by jmatk | 2018-05-09 13:33 | 婚活 | Comments(0)

土佐の田舎でお墓参りをして来ました。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

3日から妻と二人で故郷の高知に行っていましたが、昨日、汽車と新幹線を乗り継いで帰京しました。

旅先でもお見合い設定などの事務処理は行っていましたが、活動活発な会員さんや見学者さん、新入会員さん対応は渡辺アドバイザーにお任せでしたので、今日はそちらの対応にも追われているところです。
b0255217_13352793.jpg

私が生まれ育ったのは高知県高知市の街中ですが、曾祖父は明治維新になるまでは高知県の西端の宿毛市に居たそうです。

そんなこんなで、江戸時代のお墓は宿毛市にあり、子供の時もたまに父母に連れられて行ったりしていました。

高知県西部は幡多と言われたところで、高知からも交通の不便なところで汽車も途中までしかなく、かなり難儀して行っていました。

沿岸航路の船で行ったりもしていましたね。

今回は高知市内にいる長兄のお誘いでその一家と一緒にお墓参りをして来ましたが、草ぼうぼう、落ち葉一杯の墓地の掃除に一苦労。

でも、綺麗になったのを見ると、ホッとした気分になり、清々しい気持ちになりました。

ご先祖様あっての今の自分、そんなことを痛感しながら、幡多地域の美味しいものを頂き、翌日は大堂海岸や土佐清水等の観光も楽しんだGW後半でした。

# by jmatk | 2018-05-07 13:51 | 日記 | Comments(0)

今日も突然の入会者が!!

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13595525.jpg

今日は朝から雲が出て来て、昨日より涼しい感じの東京・立川です。

連休前半は見学者等が続き忙しかったですが、昨日は定休日、今日は谷間の平日ですので、事務作業等のんびりしようかと構えていたら電話が!!

出てみると「今日入会に行っていいですか?」とのこと。

よく聞くと、昨年10月に見学に来られた女性でした。

今日はお休みなので、何か急に相談室に行こうとの気持ちになったとのこと。

人が行動する時は何か共通の条件で動き出すような気がしていますが、4月末あたりからそんな条件が揃う時期になっているのかも知れません。

その女性が来て書類を書いていると、4月30日にお式を挙げたばかりのお二人がご挨拶に来室。

その後、ホッとして寛いでいると、5月に入会すると言っていた女性から電話があり、来週の予約でした。

3日,4日は相談室は連休させて頂きますが、その後はまた忙しくなりそうです!!

# by jmatk | 2018-05-02 15:50 | 婚活 | Comments(0)