人気ブログランキング |

写真撮影、やはり「自分が良いと思うのが一番」

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。
b0255217_13075501.jpg

いよいよ梅雨入りも間近を感じさせる今日です。

午後は雷雨も予想される天気予報ですが、朝から雲は多いながらも空は明るい東京・立川です。

今日はサービス業の女性会員さんのプロフィール写真撮影の日です。

梅雨入り間近ですので、少し心配でしたが、この時期らしい雲の多い天気でしたが、撮影は順調。

直射日光がない中、風もあまりなくて、撮影は順調に捗ったようです。

私は留守番をしていましたが、帰室後の写真選定では、ご本人から「どれも自分らしく撮って頂いて、選ぶのに迷います」との言葉も。

ポーズや表情、光の当たり具合等など、色々な角度から意見が出されましたが、それでも「やっぱり迷います」

結局、渡辺アドバイザーの「自分が良いと思うのが一番です」との一言で、2枚が選ばれ、プロフィールに登録されることになりました。

やっぱり写真は本人の納得が一番ですね。

# by jmatk | 2019-06-05 13:08 | 婚活 | Comments(0)

柔軟さと積極性が招いたご縁

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。
b0255217_13395079.jpg

6月に入り、梅雨が近づいている東京。

今朝は明け方は小雨が降っていた清瀬の自宅周辺です。

その後、立川の相談室に来る頃には少し陽も射す天気になりました。

水曜日は写真撮影も予定されていますが、予報では火水は晴れマークがついています。

さて、6月に入り仕事も忙しい中、「今年こそは!!」の意気込みも感じられる男性会員さん。

昨日は午前のお見合いの後、相談室に寄ってくれました。

「6月の月謝お支払いしますので」と言った後「今日は初めて○〇屋さんのパーラーに行きました」と詳細を報告。

なんでも、10:30ではホテルのカフェが開いてなかったとのこと。

でも、彼はそこで慌てず、「ちょっと移動して場所変えましょうか」と提案。

女性をリードして知っていた果物屋さんの入っているビルに行ったとのこと。

彼は単にゆっくりお茶しながらお話しできそうな店と言うことで思いついたようですが、お店は有名な〇〇屋さんのパーラーだったとのこと。

女性は勿論知っていて、とても喜んでくれたとのこと。

彼は「そうですか。ジュースがとても美味しかったです。」

そんなことも+ポイントになったのか、直ぐに交際希望のお返事が来て交際に入りました。

ホテルのカフェが開いてなかった時に、その場所に固執せずに積極的に動いた行動力と、偶然に選んだ女性好みのフルーツパーラー。

全てが良い方向に働いて交際に入った彼、交際もその調子で進んで欲しいと思います。

# by jmatk | 2019-06-03 13:56 | 婚活 | Comments(0)

お見合いのお返事に悩むのは違うのです。

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_11023343.jpg
今朝も少しヒンヤリした東京・清瀬です。

朝から雲が多く、梅雨の近いことを感じさせます。

最近は清瀬周辺でも小麦の栽培が増えているとのこと。

ウオーキングコースでも2ヶ所ありますが、ここのは背が高い品種。

どうも東久留米市柳窪原産のものではないかと思います。

この品種は味はよく、武蔵野うどんにも使われているとのことですが、難点は収穫前に倒れやすいとのことです。

その品種かどうか専門家ではないので、よくは分かりませんが、この間から急に横倒しになって来ました。

もうすぐ刈り取りですが、手間がかかりそうですね。

さて、昨日5月31日の夜までお見合い頑張った女性会員さん。

「だいぶ悩みましたが、お断りでお願いします」のお返事メールが今朝届きました。

「悩むのは大体ダメですね。次また頑張りましょう!!」と返信すると「悩むのは違うんですね。次また頑張ります!!」

# by jmatk | 2019-06-01 11:13 | 婚活 | Comments(0)

月末最終日の夜もお見合い

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。

今日は昨日より気温は高いようですが、朝から爽やかね一日でした。

私の朝のウオーキングコースは幾つかありますが、一番多く通るのは全生園コースです。

ここはハンセン病の人達のためにつくられた国立の施設ですが、全国にある中の「多摩全生園」です。

近年、入所者の高齢化で地域の人も多く出入りする公園化が進み、私も利用させて頂いているというわけです。
b0255217_18554176.jpg

その中でも夏場には「森林浴コース」と名付けられた杉などの樹が鬱蒼と生えたところを良く通りますが

少しヒンヤリとして気分がいいところです。

最近は写真のように、あまり生え過ぎた樹を間引いて風通しが良くなったところもあります。

今朝は向うに広がる梅林を眺めながら歩いて来ました。

ところで、今日はもう5月30日、爽やかな季節から梅雨本番の6月になります。

会員さんの中にはシフト制勤務で、明日31日夜にお見合いの方も。

お相手の仕事帰りにお見合いが組まれています。

今月から活動を本格化させていますが、5月も最後まで頑張るようです。

ご縁は何時どこにあるか分かりませんからね。

# by jmatk | 2019-05-30 19:08 | 婚活 | Comments(0)

交際は3ヶ月が目安・・だから報告が大切

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_09363616.jpg

季節外れの5月猛暑も一段落した今日の東京・清瀬です。

紫陽花もそろそろ咲き始めて色づき、梅雨が近くなって来たことを伺わせています。

さて、結婚相談所へ入っての婚活では幾つか基本的なお約束事があります。

その中でも最初違和感もあるのが、お見合いから交際、そして婚約までは3ヶ月が目安ということ。

これは入会している方が「早く良い方を見つけて結婚したい」という意思を明確に持っていると言うことと

プロフィールと言うものに基本的なお相手情報が出ていますし、さらに得たい情報も、自分で直接聞くとなく

相談所が間に立って聞いてくれたりするからです。

でも、交際が進む間にはお相手との間で想定していないことが起こったり、結婚話が具体的になると悩みが出て来たりするものです。

そんな時、相談所の人達は頼りになる相談相手になる筈です。

ところが、交際状況について、それまで殆ど報告らしい報告をしていないと、

その時点での状況説明や、そこに至るまでの事情などは上手く説明できないことが多くなります。

そのために、当相談室では交際が始まると、デートの都度などに報告をお願いしています。

これは入会の時交わす契約書にも会員さん義務として記載されていますが、これをキチンとできる方は交際が上手く進むケースが多いですし

今回は交際終了になっても、今回の問題点、改善点も明確になって次に進めます。

その次はもっとご縁に近づくことができる筈ですよ。

# by jmatk | 2019-05-28 09:38 | 婚活 | Comments(0)