仙台のJMA立川男性会員さんの冬から春

今日は仙台より東京の方が寒い1日のようですね。

昨日、夏から3歳娘さんのいる女性と交際中の37歳の男性(仙台在住)に状況確認メールしていたら今朝返事が来ていて、順調とのこと。今朝、電話したら「〇〇ちゃんが来年3月には幼稚園に入るので、名字が変わるならその前が良いと思っています。まだ彼女には話しているわけではありませんが・・」とのこと。

「するとあなたは結婚までのスケジュールをどう考えているの?」と聞くと「プロポーズは光のページェントを見ながらとか、ムードのある雰囲気で言いたいですね。クリスマスも楽しみです。その後に、彼女の両親に挨拶に伺って、僕の実家にも来てもらうつもりです。幼稚園のこともあるので入籍は早めにしたいですね」と嬉しそうですに語ったのでした。

いよいよクライマックス。寒い東北の冬も二人(3人)で居れば温かいですね。そして冬の先にはもう春が見えていますよ。これからも仲良く進んでくださいね。053.gif
# by jmatk | 2012-11-23 13:49 | 婚活 | Comments(0)

紅葉の昭和記念公園

今日はお昼に食事に出た足でJMA立川相談室から5~6分くらいのところにある、昭和記念公園立川口に行ってみました。11月3日のバーベキューパーティーで来た時に既に大分黄色くなりかけていた銀杏並木。

あれから3週間経ち、既に色づきかなり落葉した木もあります。3週間の間に成婚に漕ぎ着けた人もいますが、残念ながら交際終了になった方もいます。でも、根気強く活動続ければ必ず運命の人に出会えますから頑張りましょうね!!

昭和記念公園も来月になればイルミネーションの季節になり、クリスマス、お正月ももうすぐです。
b0255217_13402537.jpg

# by jmatk | 2012-11-22 13:40 | 日記 | Comments(0)

平林寺の紅葉

昨日家から徒歩で行った平林寺は埼玉県新座市にあります。

説明書きによれば
「初めて訪れる誰もが感嘆する。そして、この豊かな森の中に響く、日々修行に励む禅僧たちの声。ここでは、自然の深さと心の深さが、みごとに調和している。武蔵野・野火止台地13万坪にひろがる広大なる境内。総門、山門、仏殿や川越城主・松平信綱夫妻の墓といった数々の県指定文化財と国指定天然記念物の境内林を有する平林寺は、禅修行の専門道場をもつ関東の代表的な臨済宗妙心寺派の禅刹です。」とあります。

写真は総門を入ったところから山門、仏殿を望むところの紅葉です。これからもっと色づくようですが、東京郊外にはこんな良いところがいっぱいあります。のんびりしたところです。新しいところでは立川の昭和記念公園の日本庭園もきれいですね。もっともその先には高尾山や奥多摩など沢山の自然の名所があります。

デートにも良いところです。一度お出掛けしませんか!!

b0255217_16364493.jpg

# by jmatk | 2012-11-21 16:37 | 日記 | Comments(0)

52歳のJMA立川男性会員さんへの嬉しい連絡

昨日は11月4日にJMA立川の51歳の男性会員さんがお見合いしたお相手相談所から思いがけない電話がありました。再婚目指す同士ということで女性は成人した二人の娘さんが居る方。こちらは交際希望でしたが、女性からは良いお返事が頂けずがっかりしていましたが、直ぐ気持ちを切り替えて次に向かって頑張っているところでした。

お話の内容は、男性が片手に少し軽い障害があることをお見合いの席で説明したところ、女性が引いてしまいお断りしてしまいましたが、その後家に帰り娘さんに話したところ娘さんからは「そんな誠実な方をどうして断ったの?」と言われて反省してしまったとのこと。いいにくい虫のいい話ですが、男性様さえよければ交際させていただきたいとの内容でした。

有難いお話でしたが、私が交際OKと即答するわけにはいかず、「本人に良く事情を話して確認しますので、少しお時間を下さい」とお答えしたのでした。その後夜、携帯、自宅とお電話をかけましたが電話には出られず、連絡を待っている旨のメールをして待っていたのでした。

そして私が新座市の平林寺境内で紅葉を楽しんでいると、お昼休みの彼から電話がやっと入りましたので、内容をお伝えすると「本当ですか!嬉しいです。僕は凄く良い印象を持っていましたので、有難いです。今でも彼女のプロフィールは持っています」と本当に喜んでくれました。お陰で私も楽しい休日になりました。

いつもはお見合いが終わるとプロフィールは直ぐ返して行くのに、余程気に入っていたのでしょう。何とか今度はうまく行って欲しいものです。
# by jmatk | 2012-11-20 18:47 | 婚活 | Comments(0)

美肌の新座温泉

今日は清瀬の自宅から野火止用水(玉川用水の分岐水)沿いを歩き、7km程離れた平林寺(新座市)に紅葉を見に行きました。11時半頃着いて、門前の蕎麦屋さんで源平そば(鶏肉と野菜が入っているがでも何故源平?)を食べ、お寺の広い敷地内を散策して帰りに新座温泉に浸かりました。

埼玉県では珍しい茶褐色の湯ですが表示には「地下1500mから毎分300ml湧き出で、その褐色の湯には太古の海水が変化したものと考えられま す。低張性の湯は、お肌に負担をかけず、弱アルカリ性のお湯は肌をすべすべにします。」とありました。確かにすべすべした感じがしましたが、長時間入っても湯あたりしにくいような感じでした。

送迎バスに乗って自宅に帰りましたが、顔も手もすべすべしっとりしているようです。また行こうかな!!b0255217_18203865.jpgb0255217_18205094.jpg
# by jmatk | 2012-11-20 18:21 | 温泉 | Comments(0)