人気ブログランキング |

都電で早稲田

JMA立川相談室の織田祐輔です。

昨日は午前中は清瀬市の「環境・川まつり」の実行委員会でした。7月27日(土)の開催に向けて大分準備が進んで来ました。ポスター、チラシも最終案が纏まり5月には完成の運びになりました。

午後は相談室に立ち寄りましたが、その後6年前に急死した大学時代の友人の墓参りに北千住へ。墓参り後、町屋から都電荒川線に乗り早稲田まで来ました。40~50分くらいガッタンゴットンとのんびりとした道中、少し居眠りなどしてしまいました。

早稲田につくと路地裏のおでん屋さん「しのぶ」へ。彼が好きだったお店です。6年前の4月20日は彼のリクエストでこのお店で飲むはずでしたが、前日19日に亡くなってしまいました。

昨夜は少ししんみりと彼のことを偲んで飲みましたが、話題は30代前半くらいの息子達の婚活へ。
「近いうちにお世話になりそう」という人も居て、これからが楽しみです。
b0255217_1113991.jpg

# by jmatk | 2013-04-20 11:13 | 日記 | Comments(0)

花見の後の薬師温泉(宮城の旅)

JMA立川相談室の織田祐輔です。

昨日のブログに書いた火曜日の「一目千本桜」でしたが、写真を見るとその感動がまた蘇ってきます。

当日はその余韻も冷めやらぬまま「大河原温泉いい湯」に向かうつもりでした。時間も丁度昼頃、このまま行って一風呂浴びての生ビールを想像しつつ。

途中の魚やさんのおばちゃんに場所を聞くと、歩くのにはちょっと距離があるのでタクシーで行くようにとのと。大河原駅に行きましたがタクシーは1台も居らず、桜まつりの案内のおじさんに聞くと、今日は花見で出払っているようなので暫く待ってみたらとのこと。

腹も減って喉も乾いたので、駅前のラーメン屋さんに入って鳥のから揚げと生ビールで一息つきましたが、ビールおかわりして30分程おりましたがタクシーの気配はなし。

思い直して下り電車に乗り白石の「薬師の湯 ひまわりセンター」に1時半頃辿りついたのでした。
お湯は単純泉でとても入りやすく、近所の方達で賑わっておりました。

入浴後ロビーでビールを飲みながらウトウトしたらもう疲れが取れていました。花に温泉と堪能した一日でした。

夜は仙台に戻り国分町で飲んでおりますと、他の相談所の方から2件のお電話がありました。
「済みません。今日はお休みでもう一杯飲んでおりまして、ご用件は伺いましたがメールを入れておいて頂けませんか?」とお願いして終わりましたが、今はメールのやり取りで確認できますから便利ですね。
b0255217_14131682.jpg

# by jmatk | 2013-04-18 14:14 | Comments(0)

大河原の一目千本桜(宮城の旅)

JMA立川相談室の織田祐輔です。

月曜日の午後から宮城方面に行きました。目的は桜と温泉ですが、まずは桜のお話しです。

10年前に仙台勤務時代に歩いた大河原の「一目千本桜」が忘れられず、最近JR東日本の駅ポスターにも出て来ますもので、ガマンできずに出掛けたわけです。

東北の春は厳しい冬から解放されて皆ウキウキしていますので、花見もまた格別です。
震災から2年が過ぎ、流石に「もうそろそろ花見を楽しんでもいいんじゃなかな」という方も多いとのことで、近年ないくらい花見客が多いとの地元の方のお話でした。

JR船岡駅で下車しまずは船岡城址公園(原田甲斐の居城)の桜を見るのと、山の上から白石川沿いの千本桜を上から見て、その向こうの雪を被った蔵王連峰も眺めるという具合です。

その後、また船岡駅に戻り、白石川沿いの桜並木を大河原駅まで4Km程散策して楽しんで来ました。
平日ですが、ご年配の方から若いカップルまで、にこやかに賑やかにお話ししながらどこまでも続く花のトンネルと蔵王のお山の景色等を楽しんでいました。
b0255217_1440573.jpg
b0255217_14402019.jpg
b0255217_144032100.jpg
b0255217_1440466.jpg

# by jmatk | 2013-04-17 14:43 | 日記 | Comments(0)

お見合い結果のお返事は早く!!

JMA立川相談室の織田祐輔です。

当相談室では会員さんに、お見合い結果の報告は翌日の午前中までにとお願いしております。
昨日はは4人の方のお見合いがありましたが、当日18:00までに既に3人の方からご報告があり,
お一人は直ぐにお相手からも良いお返事があり交際に入りました。

やはりお返事(特に良いお返事)はお相手の様子など気にしないで早くした方が印象が良く、良い結果につながりやすいように感じます。


活動開始の時によくお話し合いをして、自分をもう一度振り返って「本当の自分を知る」ことをし、そのうえでお相手はどのような方が良いかを確認することをしています。

これをすることによってお見合いの時にキチンとした判断基準を持って出掛けている。だからお返事が早いということになっているのだと思います。

判断基準を持たないと、「あの人も良い。この人も良い」となったり、逆に「どんな良い方に会っても何故か決められない」となります。無駄なお見合いをしたり、無駄な交際をしたりして無駄な時間を費やすことにもなります。

# by jmatk | 2013-04-15 10:14 | 婚活 | Comments(0)

苦労人の成婚

JMA立川相談室の織田祐輔です。

今日はまたまた嬉しい報告がありました。「織田さん昨日彼女と婚約致しました。今、お祝いで二人でカニ料理を食べに来たところです。色々ご心配をお掛けしましたが、もう安心して頂いて大丈夫です。今度、二人でご挨拶に伺いますので宜しくお願い致します。」

今までで一番嬉しい報告だったかも知れません。

入会して4年数か月、軽い障害があることが原因で断られることも多くご苦労されました。
私の望みは「彼女と二人で幸せに暮らすことです。他には何も要りません」とシンプルに語っていましたが、まさにそれを実現されるのですね。


本当におめでとうございます。近々のお越しをお待ちしております。
# by jmatk | 2013-04-14 14:57 | 婚活 | Comments(0)