人気ブログランキング |

今年もカブト虫がおりました。

多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。

梅雨が明けた東京・清瀬。

朝から「猛暑に注意」とTVでもやっていましたが、慣れない体には堪えますので、無理しないようにお過ごしください。

そんなこともありますので、昨日は10時前に就寝。
b0255217_15005086.jpg


今朝は5時頃から起き出して、6時にはウオーキングに出発しました。

途中で去年、カブト虫やクワガタを見つけた樹をチェック。

今年も蜜に群がるカブト虫とアゲハ蝶がおりました。

毎日、色々な虫が飛んで来ますので、途中観察するのも楽しみです。

土曜日に「清瀬の環境・川まつり」がありましたが、都心から25Km圏で自然豊かな町、清瀬です。

こんな良い生活自然環境を次世代に引き継いで行きたいものですね。

# by jmatk | 2019-07-29 15:10 | 婚活 | Comments(0)

「環境・川まつり」を終えて打ち上げへ!!

多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。

梅雨明けかと思いきや、熱低?台風の北上で梅雨明けもお預けとなっていた東京・清瀬です.

昨日の時点でイベントは実施するが、川あそびが実施かどうかは川の状況を見て朝6時に決めるとのことでした。

そして今朝6時過ぎに連絡があり、川あそびは中止、陸のイベントのみ実施と決まりました。
b0255217_16180537.jpg

川あそびがなくなったことで、人出は少し減ったようでしたが、陸のスタンプラリーなど熱心に勉強しながら回る親子連れも目につき、本来の趣旨に沿ったイベントになり、よかったです。

今回のまつりには、新潟の佐渡島からトキの保護団体の方々も遠路参加して下さり、関心を呼んでいました。

私たちは、全体企画として海洋プラスチック汚染を取り上げて、前日の川掃除で回収したプラごみなども展示。

皆さん「へえ、こんなにあるんだ」などと驚きながら、普段TVなどでしか見ない現実を見て、考えさせられたようでした。

相談室は一日、渡辺アドバイザーにお任せ、夜は反省会&懇親会です。

# by jmatk | 2019-07-27 16:28 | 日記 | Comments(0)

交際も焦らずに進もう!!

東京・多摩地域の人達のご縁づくりをしている、多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。

今日も朝から黒い雲が出たり、陽射しが照り付けたりと忙しい天気の東京・多摩地域です。

昨日はお休みで4時過ぎ頃から秋津の「春駒」に行こうとしていたら、パラパラと雨が降り出しました。

歩きから「清バス」に変更して乗車すると、急に雨が激しくなり、道行くびしょ濡れの人が何人も!!
b0255217_15044413.jpg

出がけに見たメールでは、多摩婚同士で交際中の男性会員さんから「結婚前提の真剣交際に入りたいんですが・・」のメールが。

女性側のお気持ちも聞いている私は「焦らずとも大丈夫です。彼女はあなたとの結婚に前向きだと言っていますよ」と言うと

少し落ち着いたようです。

暑い中でもデートを重ねるお二人。相互理解を深めながら着実に成婚に向かいます。

写真は土曜日に「清瀬の環境・川まつり」が開催される柳瀬川の上流域ですが、昨日午前中は水量も落ち着いていました。

熱帯低気圧の北上によってどうなるか心配ですが、こちらも焦らずに明日金曜日の前日の様子を見ることが大切です。



# by jmatk | 2019-07-25 15:30 | Comments(0)

波にはいつでも乗れるように準備をしておこう!!

多摩婚俱楽部立川代表の織田祐輔です。
b0255217_17011574.jpg

今朝もどんよりした天気の中、ウオーキングしてきましたが、その後また雨が降って来ました。

昨日は帰宅途中の夕暮れの林で、アブラゼミが鳴いていました。梅雨明けが待ちきれないようですね。

7月ももう20日を過ぎましたが、そろそろ梅雨明け?が見えて来たようでもあります。

恋人たちにとっても、夏空の下で青春を楽しみたい時です。

多摩婚俱楽部でも交際から「結婚前提の真剣交際」へと進み、順調に交際を進めるカップルが数組。

でも、これらの人達が婚活を始めてから全て順調というわけではありませんでした。

相手に求めるものだけが膨らんでもダメ、むしろ自分の気持ちがちゃんと前を向くようになっていないと上手く進みません。

いつ、良い波が来ても、それにうまく乗れるように、まず自分の気持ちの準備をしておきましょう!!

この夏、あなたにもチャンスが来ます。

# by jmatk | 2019-07-23 09:58 | 婚活 | Comments(0)

大事な相談は顔を合わせて

多摩地域の人達のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_12023363.jpg

今日も梅雨空の東京・立川です。

今朝は小雨が時折パラツク中、自宅近くの清瀬第7小学校に参議院議員選挙の投票に行って、周辺をウオーキングして帰って来ました。

何とか今週梅雨明けとなって欲しいものですが、どうなりますか???

昨日はそんな愚図ついた天気の中、ご相談や月会費のお支払いに来室する会員さんも数人。

当相談室では面談の機会を確実に増やすために、月会費は原則、来室しての現金払いをお願いしています。

その中でも男性会員さんは熱心にお申込みをしていますが、お相手のプロフィール掲載情報についてのご相談でした。

この内容の説明も、メール等では中々うまくできませんので、来て頂いて正解でした。

その後来られた女性会員さんは交際中の方。

「次のデートは?」「今日、先ほどまでお会いしていました」とのこと。

表情を見て、「ああ、良い感じで進みだしたようですね」と感じましたが、口頭での報告も予想通りのものでした。

次の約束もして前向きのようでしたので、結婚に向かいより具体的な、住む場所の話なども次回するように薦めました。

何よりも表情の明るさ、穏やかさに交際状況が現れていて安心しました。

大事なご相談はできるだけ相談室に来てするのが良いと改めて感じた午後でした。

# by jmatk | 2019-07-21 12:03 | 婚活 | Comments(0)