本音を言える相談室

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13491603.jpg

3月に入りドンドン春めく東京・清瀬です。

通勤ウオーキングで空堀川を渡ろうとすると、川向こうの畑地に工事用車両が入り本格的工事中。

近くに行くと開発の表示板が。

作業員の人に聞くと「40棟くらい家が建ちますよ」とのこと。

「人は増えていないのにまた建てるのか」と思いつつ秋津に向かいました。

お隣の畑の農家の方とは数年前から、あることをきっかけに知り合いになり、時々立ち話をしますが

日陰になったりで、農業もやりにくくなりそうで気になります。

今日は相談室は午前中暇でしたが、午後は切れ目なく会員さんが訪れお話しして行きました。

最近終了した交際のこと、交際中の事、お見合いのこと、お相手選びのこと等など、

どんな話題でも会員さんの本音が言えるよう、聞けるようにしています。

そんな雰囲気を感じてか、今日も本音で一日が過ぎて行きます。

# by jmatk | 2019-03-02 17:05 | 婚活 | Comments(0)

ルール通りに行かないこともありますが・・・

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16123962.jpg
2月の最終日28日。

今日は少し冬の寒さがぶり返した東京・立川です。

でも、雪が降るほどの寒さにはならず、季節通り青梅線の線路を濡らす「雨水」ですね。

そんな雨模様の中「今日は花粉がないので良かったです」と言いながら女性会員さんが来室。

1月からずっと私と話したいと思いながら会えず、今日思い切って来られたとのことです。

婚活も上手く進んでいる時はメールや電話の連絡でも構いませんが、何かうまく行かず

心に引っ掛かることがありましたら、直接顔を合わせて話すことが一番。

お申込み、お見合、交際とルールに従ってうまく進んで行くことも多いですが、

そうもいかないことも多々あります。

そんな時、「自分が悪いのでは」と決めつけず、ご相談ください。

相談することによって、自分では思いもかけない展開になることもありますし

納得して進むことが、その先の成功に繋がることも多いのです。





# by jmatk | 2019-02-28 16:22 | 婚活 | Comments(0)

梅の花咲く、環境・川まつり会場に現場確認に

多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田結家です。

今日明日は相談室の定休日ですが、午前中は「清瀬の環境・川まつり」実行委員会でした。

去年から会長は他の方に譲りましたが、委員会には欠かさず出席。
b0255217_15001635.jpg

皆でまつりを盛り上げて、清瀬の良き自然環境の保全、発展に貢献しようとの動きには変わりありません。

そんなことで、実行委員会終了後、関係者で会場の柳瀬川に現場確認に行って来ました。

河畔には紅白の梅も咲いて、心地よい香りが漂い、長閑な春の気分に浸って来ました。

後、1カ月もすると、梅の後に桜が咲く季節になります。

帰宅してPCを開くと、会員さんに沢山のお申込みや、お相手へのお申込み依頼が多数。

人間にも春が訪れたようで、お見合い調整も大忙し、定休日でもノンビリ休むわけにはいきませんね。

# by jmatk | 2019-02-26 15:10 | 婚活 | Comments(0)

強風の中来室の女性お二人の決断

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_11344895.jpg

昨日の強風は治まりましたが、相談室4階の窓から見る南の空は霞んでいます。

今日はかろうじて丹沢の連山がうっすらと見えていますが、花粉は多そうです。

昨日は相談室の移動式表看板も倒れるほどの強風でしたが、そんな中お友達同士という二人連れの女性が見学に来室。

お二人とも立川近郊に住み、同い年のお友達と言うことでした。

来室の経緯を尋ねると、片方のお母様のご推薦であったのを、その後二人で相談して一緒に来ることになったとのこと。

30代後半とのことで、本核的な婚活は初めてとのこと。

「まだ大丈夫でしょうか?」「正直言って早くはないけど、頑張ればお相手は何れは現れるから大丈夫」

との言葉に思い切って来て良かったとの表情を浮かべながら、帰って行きました。

二人が説明を受けている間にも相談室には女性会員さんが来室。

昨年、夏に入会された方ですが、頑張りの甲斐あって交際が進み始めたようです。

何とかこのご縁を大切にしたいと、デート後にご報告ご相談の来室でした。

あなたたちも半年、1年後にはそんなふうになりますよ。





# by jmatk | 2019-02-24 11:53 | 婚活 | Comments(0)

実体験に優る学習はありません

多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_14100664.jpg

北風も吹いて、昨日の夕方から気温が下がって来た東京です。

と言っても平年よりはまだ暖かいとのことですが、今夜は雨も降るようです。

今冬は雨が少なかったので、朝通勤時に渡る空堀川もずっと水がありません。

会員さんの活動もお見合いから交際に入る人も多くなって来ましたが、

大体1ヶ月くらいで交際終了の連絡を受ける方も多いです。

お世話を続けていると、これは上手く進みそうなのと、何かしっくり来ない交際と分かるようになります。

本人もあまり相性が良いとは感じていないのに、「これを逃したら次はないかもしれない」と思ってしまうこともあります。

でもいずれは「この人だ」と思える方と出会いますので、どれもその時に活かせる経験として頑張って欲しいと思います。

実体験に優る学習はありませんので、ひとつ失敗したら、「これでまた成婚に近づいた」と思うことです。

# by jmatk | 2019-02-22 14:24 | 婚活 | Comments(0)