人気ブログランキング |

一段一段慎重に上がる結婚への階段

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_16593352.jpg

ここ数日、急に暑うなった日本列島。

東京も暑いです。昨日は郷里の高知の「関東幡多の会」が開催され、大分飲みました。

そんな翌日も早朝ウオーキングは実行。

自転車は秋津に置いてきましたので、きよバスで通勤でした。

昨日、私が不在の昼間はだいぶ忙しかったみたいですが、今日は静かな相談室。

午後、静かに来室したのは交際がだいぶ進んだ30代前半の男性会員さん。

ここのところデートの度に来室、報告、アドバイスを受けてデートを繰り返していますが、

そのたびに一段一段階段を上がっている印象です。

歩みは遅くとも、確実に上がっている印象。

素直な彼ですので、このまま成婚まで進んで欲しいものです。

素直に報告して素直にアドバイスを受ける、これが順調の秘訣のようですね。

# by jmatk | 2019-05-26 17:10 | 婚活 | Comments(0)

昨日も突然の見学者が

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部代表の織田祐輔です。

大雨かと思いきや、夏の暑さが襲ってきた東京です。
b0255217_13013663.jpg

ウオーキングで通る多摩全生園近くの畑にも里芋の茎が少し伸びて来ました。

その向こうには南瓜、そのまた向こうにはジャガイモや麦畑も広がっています。

暑い中でも土曜日は、新入会の方のプロフィール写真撮影会もあり、お見合いや見学者も予定されています。

そんな季節の中、昨日は午後突然の見学者の来室。

先週もありましたが、先週は60代くらいの女性ご本人でした。

昨日もそうと思いきや「娘のことが気がかりで、外の看板を見て来ました」とご近所にお住まいとのこと。

遠慮がちに「ちょっとどんなところかと思いまして、突然で構わなかったですか?」と言われますので

「別に構いませんよ。よくお越しくださいました」と席を進めると、「それでは少しお話しを聞かせて下さい」

小一時間、娘さんの状況をお話し下さり「でも、まず本人がその気でないとね」

と資料を持ち帰って娘さんとお話しされるとのこと。

「思い立ったら遅すぎることはありません。是非、HPを見てブログも読んで頂くようにお勧めください。」とお見送りすると

「どうなるか分かりませんが、よろしくお願いします。」とお辞儀をして帰って行かれました。

# by jmatk | 2019-05-24 16:05 | 婚活 | Comments(0)

季節は24節気小満、人の気持ちも満ちて来て。

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚倶楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_09272493.jpg

昨日は 5月のこの時期にしてはよく降った東京でした。

午前中に買い物に行くのにも、長靴を履きましたが・・・

季節は小満になりますが、本格的な夏に向かって生気が満ちて来る頃のようです。

さて、先月入会したばかりの女性会員さん。

写真撮影も終えて、プロフィール写真も一新。

「初めて自分らしいと納得いく写真です」と張り切って本格的に活動再開。

先日の来室の際に、以前、他の相談所で納得がいかなかった事情も話して下さり、

私達のアドバイスを聞いて、すべてリセット。

物事の捉え方、考え方も変えて婚活に取り組むことになりました。

自分が一番大切しなければならないことに、改めて気づいたようです。



# by jmatk | 2019-05-22 09:40 | 婚活 | Comments(0)

夕方から「新宿にお見合い場所の下見に行って来ます」とお出かけ。

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13231573.jpg

5月ももう20日となり、梅雨が近づいて来ている東京・清瀬です。

朝のウオーキングで麦畑の紹介をしたりしていますが、去年から自宅から5~6分ほどのお風呂屋さんの手前の畑にも小麦が色づくのを見つけました。

武蔵野の一角のここらあたりは昔から小麦の栽培が盛んだったようで、武蔵野うどんの看板のお店もあったりします。

お隣の東久留米市では古い品種の柳窪小麦が復活栽培されて人気のようです。

さて、昨日は晴れたり曇ったり、時折にわか雨も混じる不安定な天気の中でも熱心な会員さんが来室。

4人の会員さんがじっくりとお話しして行かれました。

最後に5時過ぎに来られた会員さん、土曜日もお仕事だったとのことで、少しお疲れ気味でしたが

決まったお見合いの話しや、初めて見に行く野球観戦の話しをして行きました。

「今度のお見合いは新宿だね」と問いかけると「はい、初めての新宿です。今までは立川でパレスホテルでしたから」

「場所をよく確認しておいた方がいいよ」と言うと「はい、今から新宿へ行って下見して来ます」とのこと。

明日のお仕事も控えて休みたいところでしょうけど、確実に現場を確認しようとする姿勢、大事ですね。

そんな彼女ですので、きっと良い方と巡り合えるものと期待しています。



# by jmatk | 2019-05-20 13:38 | 婚活 | Comments(0)

休みは土日でなくても、進むお見合い設定

多摩地域の方のご縁づくりをしている多摩婚俱楽部立川相談室代表の織田祐輔です。
b0255217_13461064.jpg

今日も朝から晴れたものの時々雲が広がり、肌寒い風が吹いたりする東京・立川です。

さて、多摩婚俱楽部会員さんなど婚活中の方々にも土日の休みの方だけでなく、色々な勤務形態の方が居られます。

お医者さんや看護師さん、医療事務などの医療関係の方、介護士等の社会福祉関係の方、スーパーマーケット、飲食店等のサービス業の方、

鉄道関係の方、警察官等などの公務員の方などです。

この方達のお見合いは土日祝昼間する場合もありますが、多くはお相手との日程調整の中で、仕事後の夜になる場合も多々あります。

双方がシフト制勤務の場合は平日の昼間もあり、場合によってはお相手の翌月の休みの予定日に、お相手がお休み申請して会って頂く場合もあります。

何れにしても当然の如く土日祝が休みではないため、お互いにお相手に配慮しながら日程を合わせようとの気持ちがあるようです。

先月入会した女性会員さんも、お相手の勤務状態に配慮しつつお見合いが次々に決まり、忙しくなって来ました。

相談室が営業外の時間や定休日のお見合いもありますが、何とか良いご縁になるようにサポートは欠かせません。

どんなお仕事であっても、世の中で必要とされているお仕事、頑張って良いご縁を掴んで欲しいものです。

# by jmatk | 2019-05-18 14:03 | 婚活 | Comments(0)